« 雨に煙る新緑の雪舟寺 | トップページ | 【大阪バス】東大阪(布施)~京都線 初乗り »

2011.05.12

【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その2

第一回と時間的には前後しますが、3日の撮りはじめは出町柳駅からです。駅を出てすぐのところにある医院の庭のモッコウバラを狙いに行ったのですが休診日で入れずに断念(^^ゞ 元田中に向けて歩き出します。
*
722_42
まず目に付いたのは、4月はじめにユキヤナギを写した公園のサツキ。団地の影になって暗いので補助光を当てて補正してます。
*
903_88
アングルを変えてもう一枚。こちらは日は当たりますが、電車が邪魔物に遮られるので、絞りを開けてボカしてます。まあ街中では、このような作品しか作れないのが残念ですね。
*
903_89
オレンジきららのお戻りは、新芽が真っ赤に染まって美しいベニカナメモチ(レッドロビン)の生け垣の陰から写してみました。本当はもうすこし絞って電車の顔を見せたいのですが、ゴチャゴチャしてダメ(^_^;)
*
723_37
もうすこし元田中よりに歩くと、去年は立派な花水木が咲いてた庭があるのですが、ことしは伐採されて小さな苗木になってました。かわりにやはり小さなコイノボリが端午の節句の季節感を演出してくれてます。
*
732_27
元田中駅をでてすぐのところには、道路まで伸びる藤棚があって、初夏には長い花房が下がります。
ここも駅前の生活道路で、ひとや車の間隙をぬって撮影するのは大変です。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 雨に煙る新緑の雪舟寺 | トップページ | 【大阪バス】東大阪(布施)~京都線 初乗り »

コメント

雨でも、植物が生き生きしてて、気温や湿度まで伝わってくる写真ですね。

slowmotionさん、こんにちは。

この日は曇ってるような空ですが、雨模様ではなく、黄砂が飛散してるのです。

カメラも車も砂だらけになりました

こんばんは~
なかっちょさんは、テクニシャンですね~
手前の花はくっきり
背後の電車はいい具合に・・・。
ありんこもよく試みますが、イマイチが殆どです。^^
生活道路での撮影って、ホントに難しいですね

(ぼけ!)関西弁では有りません、写真のぼけですよ。うまく使っていますねー。ぼかしている車両も生きています。流石~って感じ、又お願いします。

>> ありんこさんへ

うまく撮れてるのは、私の腕ではなくて(笑)、良いの
はカメラの性能です。ほとんどカメラまかせでも、
それなりの写真が撮れるとは、進歩したもんですね。

>> 西町小さんへ

背景をぼかすと、主題が浮き上がってはくるのですが、
逆に、電車の印象も薄くなってしまいます(笑)

こいのぼりの写真くらいが一番見た目が美しいので
しょうが、なかなか思ったようには仕上がりません。

はじめまして!
英太郎さん繋がりで、ブログ拝見し
京阪繋がりで、ちょっとご挨拶おば!

こいのぼり よろしいやん!藤もきれいやし

28、29と淀でイベントありますね!竹田もあるし
忙しおすね 

>> ナンシーおばさんへ

こんにちは。こそらこそはじめまして。
プロフィールを拝見すると、もしかしたら
毎日のようにすれ違っているかもしれない
ようですね。

大阪は、北浜・本町・船場付近に出没してます(笑)
これからもご贔屓に。

>> 華子さんへ

今月末は、イベントがいっぱいありますね。
それに合わせて、昨日も今日も仕事を入れてます(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その2:

« 雨に煙る新緑の雪舟寺 | トップページ | 【大阪バス】東大阪(布施)~京都線 初乗り »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ