« 法然上人二十五霊場巡拝記(その2) | トップページ | 【京阪】快速特急撮り納め »

2011.05.24

法然上人二十五霊場巡拝記(その3)

巡礼初日の最後は、百万遍知恩寺です。
*
Hounen_jyunpai13
吉田神社を出て、京都大学の構内を横切ると近道なので、時計台の前からキャンパスに入ります。折田先生像の前では、女の子数人がバドミントンに興じたり、どこかのサークルの集会か、名札を見せて挨拶しあってるグループがいたりと、いつもの大学風景です。

赤レンガ校舎のところまで来ると、なんと「こんなところで結婚式(@_@;)」 
みんな目が点です。 お幸せに
*
Hounen_jyunpai14
知恩寺に着きました。このお寺は、浄土宗七大本山のひとつですが、一般には百万遍のお寺として親しまれてます。百万遍とは、「南無阿弥陀仏、なむあみだぶつ、なむあみだぶつ、・・・・・」と、お念仏を百万回 唱える修行のことです。

本堂に入ると天井から百メートルを優に超えるような巨大な数珠がぶら下がっています。法要のときは、それを百何十人で取り囲んで、回しながらお念仏を唱えます。わたしも参加したことがありますが、おそらく百回、あるいはもう少し、「なむあみだぶつ」と唱えました。ひとり百回×百人でも一万回にしかなりませんので(^_^;)、百万回念仏とはトテツもない荒修行です。

あと、一ヶ所くらいは回ろうと、「府立大学前の清浄華院までまだ間に合いますか?」とお坊さんに聞くと、「もう午後4時前です。今日は無理でしょう。」とのことなので、ここで打ち止めにして帰ることにしました。

本堂脇の水溜りに末寺の白壁が逆さに映ってました。また倉敷を思い出しました。
*
K_syoubu2
750keito01
最後は、「鉄」ネタで締めるのが当ブログの教義(笑)ですので、親鸞聖人750年遠忌記念の「750系統順拝バス」を出してお仕舞いにします。
次回は、23清浄華院・20誓願寺・13清水寺・14正林寺(東山馬町)・15源空寺(伏見)など洛中・東山・洛南の霊場を巡る予定にしてます。

続いて、16光明寺・17二尊院・19法然寺(嵐山)の洛西方面、9當麻寺・10法然寺(飛鳥)・11東大寺の奈良方面、6四天王寺・7一心寺・8報恩講寺の大阪市内・和歌山方面、5勝尾寺(箕面市)・4如来院(尼崎市)・3十輪寺(高砂市)の摂津・播磨方面と回りたいところです。

その次は、いよいよ12欣浄寺(伊勢市)、1誕生寺(岡山県)、2法然寺(香川県)となりますが、これは18切符の夏休みの時期に廻ることになるでしょう。

大原の21勝林院から比叡山(黒谷青龍寺、法然庵)、そして愛宕山(18月輪寺)は秋のハイキングシーズンでないともう暑くなって無理ですね(笑)

と、スケジュールを書き出すとなんとか年内に回れそうですが、はたして公共交通機関&歩きでどこまで回れるかギモン ではありますが。できれば紅葉真っ盛りの本山永観堂禅林寺で、満願成就といきたいところですね

(南無阿弥陀仏 合掌)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 法然上人二十五霊場巡拝記(その2) | トップページ | 【京阪】快速特急撮り納め »

コメント

なかっちょさん
わたくしめも、今年中に回れるよう
頑張ってみます。
まずは、知恩院さんに行ってきます!

ナンシーさんへ

頑張って下さいね。
梅雨の来ないうちに近場は回っちゃいましょう

いいこと始めはりましたね~

洛陽33所は市内でしたので私でもまわれました
それなりに大変でした。

写経をして納めるわけでもなくお経が唱えられるわけでもなくただ拝むだけでしたが 大半は気持ちよくお参りさせてもらえました。

そのお寺のご自慢の花が咲く頃とか
行事とかうまいことタイミングがおうたら
それもまた楽しいかと。

無理をしゃあらへんようにね~

私もまたまわりたくなってきました~~

華子さんへ

こんばんは。
ぼちぼち宗教に関心のわく年代になってきました(笑)

ただ闇雲に歩いて写真を撮るよりも、なにか目的が
あるほうが、面白いということもありますしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法然上人二十五霊場巡拝記(その3):

« 法然上人二十五霊場巡拝記(その2) | トップページ | 【京阪】快速特急撮り納め »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ