« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その4 | トップページ | 【京阪】フェルメールからのラブレター展のHM掲示 »

2011.06.26

【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その5

昨日の撮影分の続きです。
*
813_46
元田中駅まで来ると、急に晴れて暑くなって来ました。ベゴニアも朝日を浴びて輝き始めました。
*
Mototanaka12
清水に向かうべくバス停へ行くと、ツユクサのような花が咲いてました。調べるとアメリカ原産のツユクサの仲間で「セトクレアセア・パリダ」というのだそうです。和名は「紫御殿」いかにもって命名ですね。
ひとつ上の紫帯の電車と合わせたかったのですが、車が邪魔してばかり。早朝に再挑戦したいです。
*
802_54_2
帰りは、再び元田中~茶山間で撮影しました。もうカンカン照りでなるべく日陰の元気な花を狙ってます。 今年の叡電沿線のアジサイは、どこも裏年なのか、花の勢いがありません。でもこの真っ白いアジサイの群生は元気一杯
*
903_94
アジサイの横手には、早くもハギの花が咲いてました。この日巡ったところでは、まだ葉っぱばかりのハギしか見なかったので、チョー早咲きですね。
*
813_47
最後は、再び元田中駅前を。紫帯電車は、何度もツユクサに振られて(笑)、結局アジサイとコンビに(^^ゞ
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その4 | トップページ | 【京阪】フェルメールからのラブレター展のHM掲示 »

コメント

花と叡電の組み合わせ、彩りも華やかできれいですね。

自然なものと人工的に作られたものの対比いい感じですね。

わたしも先日嵐電と紫陽花の組みあせた作品を撮りましたよ。

なかっちょさん
「セトクレアセア・パリダ」って言うんですか。
よく見かけますが、この子の名前初めて知りました。
びわは、ご近所にもなってます。

こんにちは~
なかっちょさんはいつも綺麗な花と電車のコラボを撮ってはりますね~
ありんこはなかなか撮れません。
フェンスが邪魔してたり、花に勢いがなかったり・・・。
ここ数日のお天気で、あじさいも少し萎れてきたような・・・。
またいろんなコラボ写真を見せてくださいね

>> kaz_eg6 さんへ

こんばんは。「嵐電撮影記」見せていただきました。
化け電にパト電、沿線の神社・仏閣めぐりと
楽しまれたようですね。

7月末の住吉祭りには、お友達をつれてお邪魔します。
どこかですれ違った時は、よろしくお願いしますね

>> ナンシーさんへ

英語では、「パープル・ハート(Purple heart)」と葉の色・形そのままの名前が付いてるそうです。

ビワは最近は食べなくなりましたねぇ

>> ありんこさんへ

プロの写真家の受け売りですが、「花と電車のコラボを撮る時は、両方にピントを
合わすとケンカするので、まず花だけでフレーミングして、それからすき間に
電車が来るようにフレーミングし直すと良い。」

そうです。お試しあれ。

こんにちゎ(^-^)/
アジサイの季節ですね~。
そういえば、善光寺周辺のアジサイも元気がありません。
というより、花が小さいです。
ここ数年、小さく咲く傾向がありますが、これも温暖化の゜せいでしょうか…。

>> 隠密さんへ

「温暖化」もじわじわと自然環境へ悪影響を及ぼしていると思うと、怖いですね。

アジサイは、比較的長く花が楽しめますが、今年は梅雨が早く始まって、早く終わり気味(?)なのも影響しているのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その5:

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その4 | トップページ | 【京阪】フェルメールからのラブレター展のHM掲示 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ