« 【阪堺】夕暮れのちんちん電車 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その1 »

2011.07.02

【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その6

7月になりました。「梅雨明け宣言」も無いまま、ズルズルと「節電の夏(-_-;)」に入ってしまいました。

昨日から、京阪神のJR・私鉄も15%節電体制に入り、地下駅の照明も一部消灯されてます。まだ「間引きダイヤ」の話は、公式にはアナウンスされてませんが、弱冷房車・駅の増加、エスカレータ・エレベータの休止などサービス電源の停止は、徐々に(天候によっては急速に?)進むのでしょうね。

世相は、気の滅入る様な話ばかりですが、自然は正直で(笑)、梅雨の間は端境期で休んでいた花壇も、野山もイッセイに「真夏モード」に切り替わり、あちこちで、赤い花、白い花、黄色い花に、青い花が咲き乱れるようになってきました。

「花とえーでんシリーズ2011」号も、本日の運行をもって「初夏」から「真夏」へ行き先変更いたします。

「初夏」号の終列車は、前回に続いて「叡山線のアジサイ」です。
*
722_50
「赤」と「青紫は」補色関係
三宅八幡駅付近
*
732_31
オオキンケイギクとアジサイ
これも反対色で引き立ちます。 
(三宅八幡駅付近)
*
732_32_3
錆びた鉄柱とアジサイと緑帯の電車
この色合いではなにかワビシイ気持ちになりますね(^^ゞ
(三宅八幡駅付近)
*
722_49
「けいおん」のHMとアジサイのコラボを狙ったつもりだったのですが、引き付け過ぎて失敗(^^ゞ
 → マトモに撮れたのは、またアップしますね。
*
それでは、明日の「真夏1号」でお待ちしております(^^)/~~~
*
Katatumuri
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【阪堺】夕暮れのちんちん電車 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その1 »

コメント

こんばんは~
早いですなぁ~、今年ももう半分経過しましたね~
あじさいの次はどんな花が登場するのか楽しみです。

>> ありんこさんへ

毎日、想定外なことばかり起こって、ほんの数ヶ月前のことが、ものすごく前に思えたりします。

でも、叡電・嵐電の沿線はいたって平穏で、いつもどおりの時間が流れてます。

なんでもない風景を切り取って、またUpしていきますね。

四条あたりはそろそろ、
祇園さんでにぎやかになってきたんじゃぁ、ないでしょうか・・・。

>> ナンシーさんへ

今日は、四条までは行きませんでしたけど、
まだ商店街に祇園ばやしが流れてるだけで
普段の週末と変わらないのでは?

今年は、宵山と巡行が週末で、例年以上の
人出でしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その6:

« 【阪堺】夕暮れのちんちん電車 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その1 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ