« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その6 | トップページ | 法然院の鹿踊り展と相国寺の浮世絵展に行ってきました。 »

2011.07.03

【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その1

「梅雨の中休み」と、いうよりもう「梅雨明け」のような毎日です。
節電で、エアコンの効きも良くないこの頃ですが、体調管理は大丈夫でしょうか?

7月に入りましたので、「花とえーでん2011」のシリーズも「真夏号」に行き先変更いたしました。

これから、お彼岸の残暑が終わる頃まで2ヶ月半ほど、ご乗車をお待ちしております。

1号は、叡山線宝ヶ池~三宅八幡駅付近から発車です。
*
722_48
「夏がくれば想いだすぅ♪」 ことしもこのミニひまわりモドキのまっ黄色の暑苦しい花季になってきました。

図鑑で調べると「ルドベキア」とか「オオハンゴンソウ(大反魂草)」とか呼ばれる外来種みたいですね。
*
732_29
出町柳駅前をはじめ、あちこちの空き地で咲いてます。電車とともにタネが運ばれるのかな?
*
731_47
節電警報発令中の町では、つい送電線が気になります。この鉄柱も若狭鯖街道にそって、福井の原発から京都市内の変電所に電気を送ってます。

この高圧電線が途切れる日が来るかもしれないと思うと・・・・・・・
*
901_0103
やっぱり夏の「赤きらら」は暑苦しいですね(^^ゞ
水色か若草色の電車が来るまで待てばよかった(^^)
*
722_51
アジサイでは撮り損ねた「けいおん電車」、黄色のお花でゲット!!
(続く)
*
7月30日(土) 「住吉夏祭り阪堺線夕暮れ撮影会」参加者募集中!! ←詳しくは、ここをクリック
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その6 | トップページ | 法然院の鹿踊り展と相国寺の浮世絵展に行ってきました。 »

コメント

こんにちは。
夏らしい雰囲気いっぱいですね。

黄色の花は夏がよく似合いますね。

>> kaz_eg6 さんへ

去年とは違うアングルで撮りたいなぁ。と、考えてるのですけど、
線路脇という制限で、いつも同じような絵になってしまいます。

刈り取られても、刈り取られてもまた生えてきます。
野草の生命力はたいした物ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その1:

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2011)その6 | トップページ | 法然院の鹿踊り展と相国寺の浮世絵展に行ってきました。 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ