« 養源院の血天井と杉戸絵を拝見 | トップページ | 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 »

2011.08.30

【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その7

いよいよ週の後半からは、9月になりますが、もうしばらく残暑の続くうちは、「夏の花」シリーズを続けたいと思います。

さて、先週の土曜日は、天気が安定せず、カンカン照りsunだと思ったら、急に暗くなって雨rainが降ってきたり、傘sprinkleを差したとたん、雨cloudが上がって、また蒸し暑くsweat02なったりと、困ったお天気でした。
*
815_70
夏の名残と、ちいさい秋を見つけに、宝ヶ池駅付近に出向いたのですけど、撮影場所に着いたとたんに、ポツポツと降りだして、薄暗くなってきました。

しばらく雨宿りして、なんとか小降りになったところで、カメラを気にしながら一枚。
*
724_58
この名残のヒマワリももっと花を真正面に入れたかったのですけど、草むらが雨のしずくで濡れて入れなくなって(^^ゞ やむなく、こんな中途半端な絵でチョン。
*
722_57
花ピンにしても、あんまり納得いかない(^_^;)

「自然相手では、しゃぁないpout」 と、欲求不満ながら撤収。
リベンジは、翌日に。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 養源院の血天井と杉戸絵を拝見 | トップページ | 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 »

コメント

本当に早いもので、もう9月になるんですね。歳とともに加速度的になってきている気がします。
沿線に花が多いといろいろトライ出来ていいですね。9月の関西行は大きいカメラか小さいカメラか悩むところです。

土曜日のゲリラ豪雨はすごかったですね。
花とのショットはうまくいかなかったですか。
自然には逆らえませんよね。

阪堺はその影響を受け、阪堺線が一時、電気系統の故障で不通になったそうです。
何両かの車両も走行不能になったみたいで、今は161形が変わりに走っています。

>> りばてぃさんへ

「あっ!」というまに、一年も3/4が過ぎてしまいましたね。

これからの背景は、ススキ、コスモス、ヒガンバナといったところでしょうか。

最近のカメラは、非常に解像度が良くなっているので、駅撮りか、阪堺電車のように
スピードの出ない被写体では、小さいのでも良いのでは
ないですか?

>> kaz_eg6 さんへ

土曜日の大雨には、参りましたね。
でも、翌日は一日晴天だったので、リベンジできました。
うなだれるヒマワリも思うようなイメージで撮れましたしhappy01

阪堺電車は、大きな影響があったんですね。モ161が代走ですか?
行きたいけど、いつまで走ってるか判らないし、週末は台風直撃みたいですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/52581848

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その7:

« 養源院の血天井と杉戸絵を拝見 | トップページ | 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ