« 初秋の比叡山に登ってきました。 | トップページ | 【ミニコミ】京都いいとこマップ 秋彩号 »

2011.09.12

【叡電】秋の花シリーズ(2011)その1

昨日は、「薄曇」の天気予報が外れて(笑)、一日晴天の良い天気でした。

それでも運動すると汗ばみはしますが、もう普通に歩いているだけでは、「暑ぅぅdespair」って感じなくなりました。季節は、確実に動いています。

さて、9月の第一週は台風来襲で、動けなかったので、先週末から実質的に、秋の花シリーズの探索開始です。今回は、鞍馬線の平坦区間を歩いてみました。
*
903_0106
まずは、木野~京都精華大前間の旧街道から初秋の風物詩ススキを狙います。

今日は中秋の名月。あちこちでススキとお団子がお月様に供えられていることでしょう。
*
811_66
ススキの株を反対側から狙うと、こんな感じになりました。まわりが駐車場や町工場で煩いので、大胆にカットしてみました。
*
815_71
このポイントは、大学の構内なので落ち着いて撮影できます。教室の庭に梅の実がまったく収穫もされずに残っているのを、至近距離からフレーム風に写してみました。
でも、ちょっと絞りを開けすぎて、電車の顔が薄くなりすぎて失敗coldsweats01
*
802_59
校舎の前から出町柳方を望むと、アメリカノウゼンカズラが真っ赤なラッパのような花を咲かせてました。

これも望遠の花ピンで狙ってみましたが、電車が遠くてぜんぜん認識できなくてまたまた、大失敗(^^ゞ 

遠いのも、近いのも、ほどほどがヨロシイようでcoldsweats01 
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 初秋の比叡山に登ってきました。 | トップページ | 【ミニコミ】京都いいとこマップ 秋彩号 »

コメント

どーも、お晩です。

残暑だ、台風だと言っていたらあっという間に秋の気配ですね。ススキですか・・・、田舎に行けば川原にいくらでも生えていたのですが、今の自宅の周りでは自生地がなくて・・・。お月見グッズの一つとしてスーパーにおいてあるのを見るくらいでしょうか・・・。

私としては1枚目のカットに心惹かれるものがありました。

50ccのバイクで走る。叡電木野駅を過ぎれば「右に精華大、左に円通寺」の四つ角。
旧農道が舗装された道を走っている訳だが、それでも当時は、四方八方いまだ田園地帯。
そうやって大学に通学していたのを思い出します。
ちなみに、当時の道交法は「原付ノーヘルOK」でした。
精華大は当時「精華短大」。木野駅前に「ジプシールー」という喫茶店があったのを覚えています。

ススキとのコラボいいですね。
これから紅葉の季節には観光客がわんさかやってくるのでしょうね。

紅葉の時期に行ってみたいのですが、何分、人ごみが苦手なため、思案中です、

>> 栄太郎さんへ

この写真の場所も、10年前位はまだまた田んぼや原っぱがあって、30年前の
学生時代は、クラスメートの笠井君のコメントにもあるように、まったくの田舎道でした。

ススキなんて珍しいどころか目障りな(笑)くらいどこにも生えてて、写真の
アクセントにもなりません(^^ゞ

一枚目の写真は、オーソドックスに編成写真を撮ってます。二枚目以降は、最近読んだ
写真雑誌の「秋を写す。」という特集を、真似てみました。やっぱり猿真似は
失敗のもとbleahですね。

>> 笠井君へ

岩倉から木野、二軒茶屋にかけては、ものすごく変わってしまって、僕達の学生時代の
雰囲気は、なにも残ってませんよ。木野から精華大付近の学生が立ち寄ってた店も、
ほとんど閉店したり、オーナーが変わって別の店になったりして別の町みたいです。

坂の上の大学へ田舎道を通っていくのは、50ccの原付が一番便利でしたね。
チャリや徒歩だと疲れるし。冬は寒いので耳当てなんかして乗ってましたね。

>> kaz_eg6 さんへ

声をかけていただければ、人が少なくて、しかもタダで楽しめるcoldsweats01、紅葉のポイントへ
いつでもお連れしますよ。

基本的に、八瀬・大原・鞍馬・貴船・一乗寺・修学院のお立ち台(?)を外せば、どこも
ガラガラです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/52703400

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】秋の花シリーズ(2011)その1:

« 初秋の比叡山に登ってきました。 | トップページ | 【ミニコミ】京都いいとこマップ 秋彩号 »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ