« 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 | トップページ | 【本】歴史家のみた日本文化  家永三郎 著 »

2011.09.02

【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その8

9月を待ちかねたように、台風がやってきましたが、しばらくは。夏の名残の話を続けます。

27日の土曜日に、夕立に降られてサンザンだったので、翌朝、リベンジに行って来ました。
*
Yase_cable11
まずは、八瀬まで電車で行って、ケーブルカーを撮影。坂道に着いた時は、まだ回りは朝霧が漂って幻想的な雰囲気だったんですけど、ケーブルの発車するまでの10数分の間に、日が差し込んできて、あっという間にキリが晴れて、普通の山道になっちゃいました。残念(^_^;)
*
723_39
山を下りて、ひろい田んぼの広がるポイントへ移動。稲穂が出始めて風に揺れています。でも、遮るもののない広っぱらは、直射日光がマトモで暑かった。
*
722_58
あまり暑いので(笑)、そうそうに駅に戻って、水分補給。夏草の形がクリスマスツリー(ちょっと季節外れですがxmas) みたいで面白かったので一枚。電車の左肩の黄色の点は、注意信号です。
*
722_59
ここで、振り返ると、駅に到着する電車を朝顔が出迎えてくれるのを撮れます。この錆びさぴボロボロの架線柱は、大正14年製の年代物です。もう80年以上coldsweats02 電車の運行を支えていますが、いよいよ取替えの時期も近いような気がします。
*
723_40
朝顔の感じが良かったので、こんどは電車にピントを合わせてみました。バックのレンガ色の建物も引き立ててくれます。
*
(続く)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 | トップページ | 【本】歴史家のみた日本文化  家永三郎 著 »

コメント

なかっちょさん
明日は台風の影響が、残りそうなので
おうちでゆっくり、まったりしたいと思います。

どーも、お晩です。

撮影お疲れ様でした。叡電の沿線って、自然あり町並みありで変化に富んでいるんですね。そちらに行ったときにはぜひとも撮ってみたいのです。

ところで、台風がそちらに向かっています。せっかくの週末が台無しですが、安全第一・被害なし無事通過を祈っています。

こっちは湿気がものすごく、ちょっと動くと滝行をしたような状態にorz

おはようございます。
早朝撮影、お疲れ様でした。
朝霧が晴れちゃったのは残念でしたね。
ありんこも見たかったです。
2枚目のような青空の下での写真、
しばらく撮れてないなぁ・・・。

>> ナンシーさんへ

台風は、いよいよ四国に上陸みたいです。
風が強くなってきました。雨はそれほどでも
ありません。

今日は、天気がよかったら「仮面ライダー展」に
行くつもりにしてたんですけど、残念です。

>> 英太郎さんへ

関西でも、ぼちぼち強風の影響で、電車の遅れや運休の
影響が出てきてます。

叡電でも、9月から、アニメ「けいおん」のラッピング電車が走り出したので、
撮影をと、思ってましたが、目の前の駅や車庫へ行くのも大変な(笑)
状況になりつつあります。

>> ありんこさんへ

このところ朝と昼の気温差が激しくなってきたのか、朝方は回りの
山に、モヤやキリがかかるようになってきました。でもケーブルの
始発は9時からなので、なかなかキリの中を進んでいく登山電車は
撮影しづらいです。

秋のハイキングシーズンになったら、ご一緒に八瀬・大原の里を歩きませんか?
温泉も地酒も地鶏山菜なべも待ってますよ(笑)

台風被害はいかがだったでしょうか?
エイデンは本当にいろいろな風景があって楽しい路線の様ですね。加えてアニメとコラボ電車も話題の様で、旅客誘致がうまくいっているのでしょうね^^。

>> りばてぃさんへ

身の回りでは、台風の被害は、特にありません。せっかくの土日に一日家に閉じ込め
られたのが、一番の損害かも(笑)

叡電のアニメ電車は、新聞やテレビで紹介されて、それなりに乗客誘致に
なりそうですね。京阪大津線や近江鉄道とタイアップして「聖地heart01巡礼フリー切符」
とか、フィギュア付きの「聖地heart04到達入場券」とか発売すると、もっと流行る
ような気がしますけどねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/52631086

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】真夏の花シリーズ(2011)その8:

« 【市バス・京都バス・叡電】ちいさい秋、見ぃつけた。 | トップページ | 【本】歴史家のみた日本文化  家永三郎 著 »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ