« 岩倉付近の散策 | トップページ | 法然霊場巡拝記(その23)縁故本山永観堂 »

2011.10.24

【京阪】久しぶりに、ノンストップ特急が復活

京阪本線に、久しぶりに「京橋→七条間」ノンストップの臨時快速特急が復活したので、昨日の午前中に見に行ってきました。
*
Shijo05

この臨時特急のことは、「K-Press」や駅のポスターで告知されてなくて、初日に撮影に行かれた方のブログで知った次第(^^ゞ

2日目も、家事の都合で、明かり区間までは行けなくて、お手軽に祇園四条駅で、駅撮り。

ひさしぶりに「快速特急」の文字を見ました。
*

Shijo06
先行の準急が発車後、2分ほど遅れて、臨時快速特急が、2枚看板で到着。
*
Shijo07
乗降が終わって、発車直前の前照灯が光った瞬間に一枚。

せめて、七条まで行って、「ノンストップ」と書かれたヘッドマークが手前に来るホームで撮れば良かったなぁ
12月4日までの土日祝には走るので、次は明るいところでキャッチしましょう。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 岩倉付近の散策 | トップページ | 法然霊場巡拝記(その23)縁故本山永観堂 »

コメント

おはようございます。

京阪も阪急に対抗してノンストップ特急が復活しましたね。
やはり途中止まらないと、人の出入りもなくなるので、ゆったりくつろげますね。

でも何故か普通の特急より3分遅くなるのは何故なんでしょうね?

京阪は凄い事をやっていますね、一分違いで同一ホームからの発車。もっとも違うホームからだとポイント切り替えをしている間に一分は経過してしまいそう。
ホーム表示も面白い、冷気をかけてお待ち!あの芸能人が言いそう。車内は相当暑いのかな。

>> kaz_eg6 さんへ

こんばんは。
やっぱり、阪急の「京とれいん」を意識してるんでしょうね。
とりあえず上り2本だけですけど、11月の紅葉シーズンには、さらに増発
されるかもしれませんね。

京阪版のジョイフルトレインが9000系あたりの再改造で、出てくると
おもしろいんですけど

>> 西町小さんへ

臨時特急が走る時は、いつもこんな感じの団子運転なんですよ。
でも、お客が多くて乗り降りに手間取って、いつも2・3分遅れてます

終点では、臨時列車をまず引上げ線に入れて、続いてやってくる定期列車を
回送で車庫へ帰して、それから臨時列車をホームに戻して、定期列車として
お客を乗せたらすぐに発車!

というような、面倒なこともやってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】久しぶりに、ノンストップ特急が復活:

« 岩倉付近の散策 | トップページ | 法然霊場巡拝記(その23)縁故本山永観堂 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ