« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 | トップページ | 【叡電】普段着の京福色は今日まで、デオ724にさよならHM掲示 »

2011.11.17

【叡電】秋の花シリーズ(2011)その7

法然巡拝の追い込み(笑)や、えいでん祭りの見物やら天候不順やらで、花とエーデンのシリーズもしばらくお休みしてましたが、もみじの季節を迎えて、再開します。

八瀬駅の並びに続いて、叡山線の八瀬~一乗寺間のスナップです。
*
723_48

今年は、夏が暑かったのと、秋になってもなかなか気温が下がらないのとで、カエデの葉が葉焼けを起こして、緑色のまま、雨が降るたびにちぢれて散ってしまう現象が発生しています。

どこのカエデの木も、緑のままだったり濁った赤茶色だったりしてサッパリわやcoldsweats01 です。
*

732_40
2枚とも、三宅八幡~八瀬・比叡山口間にて
*
712_38
菊の花は、いまが真っ盛りのようです。公園の花壇もよい香りが漂ってます。
*
811_68
鞍馬線系統の列車には、「貴船もみじ灯篭」のHMが付きます。
*
723_49
上の3枚は、一乗寺~修学院間にて
*
721_54
コスモスは盛りは過ぎたようですけど、まだチラホラと花が残ってます。
花ぼけにして、「けいおんマーク」を隠さないように撮ったつもりだったんですけど、一瞬、遅れちゃいましたね(^^ゞ
:
813_53
「もみじのHM」はうまく見えるように、よりアップで狙ってみました。
*
731_51
これは、メルヘン調を狙ったつもりなんですけど、ちょっと空が暗いですね(笑)
青空の時間帯に撮らなきゃダメですね。

*
801_57
上の4枚も、一乗寺~修学院間の撮影です。

(続く)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 | トップページ | 【叡電】普段着の京福色は今日まで、デオ724にさよならHM掲示 »

コメント

今年は楓、モミジの色が冴えないですね、そのなかでコスモスを生かして流石ですよ。京都はまだこれからの所も有るようなので、楽しみではないでしょうか。

>> 西町小さんへ

今年のもみじは、もう少しすれば色付くのか、それともこのまま散ってしまうのか
ビミューなところですね。

今週末は、雨模様みたいですが、天気がよければどこかにカメラもって
行きたいですね。

先日、鞍馬の方へは「きらら号」で行けましたが、八瀬方面はパスしちゃいました。
国道367号線沿いの道を行くと、比叡山へのケーブル駅。
ああ。また行きたいな。

おはようございます。

紅葉の色づき具合が今年は良くないみたいですね。
最悪、赤くならないうちに葉が落ちてしまいそうです。

菊の鮮やかな黄色、綺麗ですね。

>> 笠井君へ

今週末の京都は、残念ながら雨もよう。
またカメラハイクはお休みです。

比叡山も松ヶ崎山もだんだんと色付いてきました。
また、京都に来られた時は、一緒に散歩しようね。

>> kaz_eg6 さんへ

おはようございます。

今日の雨で、その「最悪pout」の状態になってしまいそうな気も
します。

ネットで見る限りは、鞍馬・貴船方面はそれなりに色付いているよう
ですが、この天気では山間部の撮影はNGですねbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/53228538

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】秋の花シリーズ(2011)その7:

« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 | トップページ | 【叡電】普段着の京福色は今日まで、デオ724にさよならHM掲示 »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ