« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その1 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 »

2011.11.15

紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その2

先週の土曜日は、青龍寺で、法然霊場巡りを満願したあと、青龍寺を創建された元三大師良源さまと恵心僧都源信さまの跡を訪ねるため、比叡山の東塔・西塔・横川の三塔巡りの行者道を歩いてきました。
*
201111hiei15
参道を横川中堂の方へ歩いていっても、一向にきれいな紅葉は見つかりません。まだ緑葉だったり、すでに盛りを過ぎたような木ばかり生えています
*
201111hiei08
例年なら、朱色のお堂と競い合うように真っ赤に色付く紅葉も、もう枝ばかりが目に付くようなありさまです

気落ちしながらも、階段を上って、本堂にお参りします。堂内には元三大師良源作と伝えられる聖観音さまが、お不動さまと毘沙門さまを脇侍として従えて、奉られています。お姿は、非常に柔和で、平安貴族の好みを今に伝えているのでしょう。

平成の御世には、もうすこし凛々しいイケメン(失礼)のお顔の方が好まれるかもしれませんが
*
201111hiei09_2
中堂をでて、恵心堂へ回ります。ここは恵心僧都源信の旧跡と伝えられるところです。源信がモデルとされる、源氏物語宇治十帖の横川の僧都の石碑が建っています。前日の雨でできた水たまりに、きれいに逆さ文字が写ってました。

ケーブルもドライブウェイも無い時代に、京のミヤコから比叡山の山奥まで、歩きに歩いてもまる一日は掛かったんでしょうねぇ。
*
201111hiei10
恵心堂の全景です。この写真を撮った時は、まだお堂は閉まってますが(通常は非公開)、 この直後にたまたま掃除の時間になってお寺の方が鍵を開けて、お堂の中に入れてもらうことが出来ました。

中には、阿弥陀さまがお奉りしてあります。往生要集を読んで以来、一度はこの本を書かれたとされる場所を訪ねてみたいと思っていたのですが、まさか非公開のお堂が偶然にも目の前で開いて、仏様を拝むことが出来るとは、感激でした。

やはり信ずれば通じるものは、あるのですね
*
201111hiei11
これは、恵心堂のとなりの宝物館の前庭のもみじです。この日に見たなかで、一番の照りの木でした。足元は散り紅葉の紅のジュウタンです。
*
201111hiei12
次は、元三大師堂にまわります。慈恵大師良源上人は、永観3年1月3日 (西暦985年1月26日)になくなったので元三大師と呼ばれるようになりました。

史実では、天台座主として、比叡山の中興の祖と仰がれ、おみくじの発明者そして、角大師(大師が鬼の姿に変じて疫病神を退散させたとの伝説による)の護符でも有名です。

このお堂のおみくじは、ガラガラとクジを引いて、「大吉だ!ラッキー」、「凶だ、ガックリ」といった、手軽(失礼)なものではなく、お坊様と相談の上、熟慮して神託を伺うものです。

私のお参りしたときも、お坊様と熱心に相談されて、神託を伺っている信者の方の姿がありました。

わたしも軽々しくお願いするのは失礼とおもって、遠慮しておきました。
*
201111hiei13
私は、学生時代に比叡山の山頂遊園地でバイトしていたことがあり、そのとき園内にあった大師の供養塔を掃除に来られる、無動寺の青年僧さん(某仏教系大学の学生さん)から、よく大師のお話を聞きました。

その時は、同じ学生なのに「遊びまわったりせず坊さんなんかになったりして、どこが面白いんだろう。」と、罰あたりなことを考えてました。

今はどこかのお寺の立派なご住職様になれらておられるでしょう。このブログを読んでおられることはたぶん無いでしょうけれど、お詫びを申し上げます。
*
201111hiei14_2
境内をひと回りして、また中堂の裏側にもどってきました。ちょうど時間は正午すぎ。真上から杉木立をとおして差し込んでくる日の光をうけて輝くお堂は神々しさを感じます。
*
もみじは残念でしたが、いろいろと得るものがあって、満足して帰りはバスで東塔へ戻ります。

(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その1 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 »

コメント

鮮やかな 赤 ですね~。(^^) 見ていて気持ちいいです。

>> クロごまさんへ

例年なら、もっと境内一面が燃えるように真っ赤になるんですけど、
今年は、写真うつりの良い場所を探すのに、苦労してます(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その2:

« 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その1 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(東塔~八瀬)その3 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ