« 【叡電】昨日から秋の紅葉特別休日ダイヤで運転 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その2 »

2011.11.14

紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その1

先週の土曜日は、青龍寺で、法然霊場巡りを満願したあと、青龍寺を創建された元三大師良源さまと恵心僧都源信さまの跡を訪ねるため、比叡山の東塔・西塔・横川の三塔巡りの行者道を歩いてきました。
*
201111hiei01
青龍寺から西塔への道は、自動車もとおれる林道になっていて、八瀬からお寺までの急坂と比べると、楽に歩けます。

すこし前までは、この区間も急坂の続く山道だったのですが、台風による崖くずれで通行不能となり、迂回路のゆるい林道が整備されたのだそうです。

要所に、写真のようなお皿にペイントしたような道しるべが吊ってあります。
*
201111hiei02
やがて、ドライブウェイに併走する行者道にでます。それなりに起伏はありますが、子供でも歩けるハイキングコースです。
「極楽への道」の看板がユニークですね(笑)
*
201111hiei03
秋の日差しがまぶしい尾根道と、昼なお暗い杉林の谷道が交互に現れます。あまり展望はききませんが、ときどき京都側とびわ湖側が見え隠れします。
*
201111hiei04
玉体杉の展望台からの京都市内のながめ。あんな下から2時間もかけて登ってきたとは、われながら感心します(笑)

玉体杉とは、千日回峰の行者さんが、ここから京都御所を望んで、天皇の安泰をお祈りされたことから名づけられたそうです。
*
201111hiei05
横高山から大原へ向かうコースと別れ、ドライブウェイをくぐったところに「地主権現釣垂岩」があります。

説明版によれば、「昔々、この岩で大山咋神が琵琶湖に釣糸を垂れていたとき、大己貴神やってきて歌で問答された、云々・・・」
との伝説が残っているそうです。

横高山に腰をかけて、淡海に釣り糸をなげるとは、ガリバーも顔負け(笑)の壮大なお話ですなぁ
*
201111hiei06
この付近は、手入れされた杉の植林地で、紅葉する落葉樹はあまり見られません。下草の中に、種類はわからないのですが真っ赤になった葉っぱを見つけて一枚。
*
201111hiei07
青龍寺を出発して、ほぼ一時間で横川の駐車場に到着しました。

ちょうどもみじ祭りの真っ最中で、無料の抽選会をやっており、ガラガラの抽選器を回すと、「お抹茶のセット」が大当たり
甘いお茶菓子とほろ苦いお薄で、山歩きの疲れも吹っ飛びます。
*
201111hiei24
歓迎の大アーチをくぐって、いざ山内へ・・・・

(つづく)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】昨日から秋の紅葉特別休日ダイヤで運転 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その2 »

コメント

ブログコメント有難うございました。飯田線沿線はいかがでしたでしょうか。京都は7年半いましたが、見所が多く、二条城、延暦寺はいかずじまいで、神護寺は、いつか一度行ってみたいと思っています。奥が深いです。豊橋の市外電車(チンチン電車)は、豊橋鉄道(名鉄子会社、渥美線)が運行しており、ゆっくりの運転は、気持ちが安らぎます。豊橋鉄道は、グッズなども販売しているようです。また、ご覧いただけると幸いです。

>> のずちんさんへ

飯田線は、豊川の支流や天竜川を遡って、奥三河から信州までのんびりと
何時間も掛けて走るローカル線ですね。

初めて乗ったのは、高校生の頃で、それから学生時代、独身会社員の時代は
よく乗りに行きました。

豊橋鉄道の市内線も、古いちんちん電車がいまでも残ってて、面白かったです。

渥美線も、高師公園の松林の中、やぐま台付近の菜の花畑、終点の田原駅前
の城下町らしい古い民家のたたずまいが印象に残っています。

伊良湖岬のメロンといちごも美味しかったです。冬も暖かそうなイメージ
なので、またお邪魔したいですね。

前から思っていたんだけど、僧兵・山岳修験道の行者・サンカたちって凄いなあと。いやもう、ほら。私らがハイキングする道もしくは道なき道を、普段の通行路にしていたってこと。いやー。昔の人ってやっぱり凄いですね。

>> 笠井君へ

比叡山の行者さんは、ほんとうに凄いね。あのけもの道みたいなところを
昼も夜も、スタスタと歩き回ったり、断食したり、滝行したりと、並みの
精神力じゃ、千日も持たないと思うよ。

まえにお坊さんに「なんで修行するんですか?」って聞いたら
「サラリーマンが仕事するみたいなもんですわ。」
って、いわれちゃいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その1:

« 【叡電】昨日から秋の紅葉特別休日ダイヤで運転 | トップページ | 紅葉の比叡山の行者道を歩く(西塔~横川~東塔)その2 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ