« 大文字駅伝の予選会に応援に行ってきました。 | トップページ | 京都洛北 もみじ散歩  岩倉の里 »

2011.12.06

【叡電】秋の花シリーズ(2011)その9

12月に入り、「もみじダイヤ」も「デオ724のさよなら」も終わり、洛北は、平常運転に戻りつつあります。

「秋の花シリーズ」も、散りもみじとともに、今年の運転を終了したいと思います。
*
722_68
11月27日のもみじ散歩の途中で見かけた、菊の花壇の横を走りぬける紅葉色の電車。
*
732_41
菊の花壇から一歩引くと、サザンカも咲いてました。

三宅八幡~八瀬比叡山口間
*
813_55_2
一週間後の12月3日、岩倉付近のもみじ散歩の途中、リュウゼツランの仲間のアツバキミガヨランが、寒空に豪快に花芽を伸ばして花を鈴なりにつけているのを見つけました。

竜舌蘭というと、南国の植物のイメージがありますが、この種類は比較的寒さに強く、防寒対策をすれば、平地の露地なら越冬栽培もできるんだそうです。

まるで白いxmasクリスマスツリーshineに見えますね。
*
802_62
線路からすこし離れれたところには、菜の花の咲いてる花壇がありました。暖冬の影響でしょうけど、これにはcoldsweats02 です。
*
Kaki01 Copyright 2002-2011 blue daisy All rights reserved 
今月末を目処に、本館で総集編の「秋の叡電」と「叡山電車の四季2011年版」をまたUpしたいと思います。

年末の大掃除の合間にでもご覧いただければ幸いです。

昨年の総集編は、こちらから「叡山電車の四季2010
http://nakkacho.ninja-web.net/2010/2010.12.26.eiden_best12/2010_eiden_best_13.htm
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 大文字駅伝の予選会に応援に行ってきました。 | トップページ | 京都洛北 もみじ散歩  岩倉の里 »

コメント

コメント有難うございました。叡電は乗ったことがなく、洛北も、京都で暮らして、最初の頃、鞍馬寺とか、岩倉とかへ行きましたが、少し慣れると行かなくなってしまいました。17日に、深草に伺いますが、東福寺の紅葉
(終わっているかもしれませんが)を見てきたいと思います。

白いクリスマスツリー立派に咲いていましたね。電飾の飾りつけをすればサンタも間違えるかも。
今年の運転終了ですか?大晦日運転は無し?happy02

>> のずちんさんへ

東福寺なら今週末までは、紅葉は大丈夫でしょうけど、その次の土日に
なると、通天橋の付近はもう終わってそうですね。

本堂は無理でも、塔頭寺院にはまだ見ごろの木があるかもしれませんから、
探してみてください。

>> 西町小さんへ

このリュウゼツランは、いつ通っても尖った葉っぱを茂らせてるだけで
「花なんか咲くんかなぁ?」と、思ってると思いがけない時期に満開?
なのを見つけてびっくりしてます。

カメラアングルの関係でひと株しか写せてませんが、隣にもうひと株、
白いxmasが並んでました。

色花と電車は、もう終わりでしょうけど、あとはクリスマスツリーの
電飾や落ち葉や、運がよければ初雪snowとともに写したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/53395771

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】秋の花シリーズ(2011)その9:

« 大文字駅伝の予選会に応援に行ってきました。 | トップページ | 京都洛北 もみじ散歩  岩倉の里 »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ