« 京都非公開文化財特別公開 退耕庵 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その2 昭和の日の花壇(後編) »

2012.05.07

【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その1 昭和の日の花壇(前編)

とうとうGWも終わってしまいました。今年はせっかくの連休なのに、天気がイマイチの日が多かったですね。

さて、初夏のお花は「電車編」と「散歩編」を交えてGW中に撮影したものを順にUpします。

まずは、4月29日の昭和の日に写した沿線風景から。

この日は、図書館へ行くついでに、ぶらぶらと元田中あたりまで歩くつもりでしたが、宝ヶ池~一乗寺のわずか2駅間を往復するだけで、思いのほかたくさんのお花を摘み取る(笑)ことができて、図書館へも行かずに家に帰ってしまいましたbook
*
901_0127
まずは、音羽川鉄橋へ行くと、こんな白い花が咲いていました。最初は「野いちごの一種かなぁ?」と思ってたんですけど、帰ってから図鑑で調べると、「シロヤマブキ(白山吹)」だとわかりました。

真っ赤な展望電車とグッドマッチングです。
*
815_84
一枚目の写真は、電車との関係でお花が良く見えませんでしたが、正面から写すとこんな感じです。

たしかに、色はべつとして、花も葉っぱも普通の黄色の山吹に似てますね。でも花びらは4枚で5枚の一重の山吹とチョット違います。
*
802_65
車庫の回りで、春の名残の花を撮ってから住宅街を歩いていくと、ベニカナメモチの生垣が真紅の若葉を芽吹かせてました。

生垣に埋もれるようにして写真を撮ったのですが、後で気づくと上着がほこりで真っ白になってましたhappy02 アチャー..........
*
711_64
べにカナメの生垣から線路際に出ると、前回に菜の花を紹介した畑です。菜の花の横にはエンドウ豆がチョウチョのような白い花を咲かせてました。

本物のチョウチョウもキャベツの葉をもとめてひらひら飛んでましたが、残念ながらファインダーにも収まらずcoldsweats01
*
901_0128
線路脇に、薄紫の可憐な花を見つけて、柵のすき間にカメラをこじ入れて、這いつくばるようにカシャcamera

またまた、上着を土ぼこりで汚してしまいました。あぁーあcoldsweats01
*
Ichijyoji03
この可憐なお花は、マツバウンラン?かと思うのですが、どうでしょうか?

近くのお宅に鉢植えや露地の花壇にたくさん植えてあるので、そこからタネが飛んできて野生化しているようです。
*
(後編に続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京都非公開文化財特別公開 退耕庵 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その2 昭和の日の花壇(後編) »

コメント

こんばんは~(#^.^#)シロヤマブキのお花?かわいいですね~葉っぱも不思議な感じで面白いです〜lovelyエンドウのお花も、よく畑などで見てますが、こうやって見ると、フリフリしててかわいいです〜winkマツバウンランも、可憐です〜(*^_^*)きっと、どの花も 見た事があるはずなのに、素通りして見落としちゃってるんだろうなぁ~。・°°・(>_<)・°°・。なかっちょさんの おかげで、気付けて良かったです~heart04

>マツバウンラン?

ホントにそうですね。ときどき見かけますねえ、この花。
こぼれ種からでも、きれいな花が咲くんですね。
紫の花は可愛らしくて、目の保養になりましたhappy01

こんにちは。

いよいよ初夏の花シリーズが始まりましたね。

いつもながら、なかっちょさんの観察力には惚れ惚れしてしまいます。

やはり地道に徒歩や自転車で廻らなければ、こうは撮れないとおもいます。

>> mik さんへ

こんばんは。いつもコメントありがとうこざいます。

シロヤマブキは、ことし初めて目につきました。
マツバウンランも、見かけているはずなのに、ほかの目立つ花に
まぎれて、見落としてたみたいです。

線路わきの雑草にカメラを向けてるのを通行人や電車の乗客は
怪しいやつかgawk
と、見てるでしょうね(笑)

>> slowmotion さんへ

マツバウンランは、気づくとあちこちに咲いてるのを見かけるように
なりました。
種が電車にくっついて、遠くへ運ばれるのでしょうね。

これが、京阪とかJRのような高速電車なら、無理でしょうけど
ゆっくり走る叡電ならではです。

>> kaz_eg6 さんへ

こんばんは。いつもコメントありがとうございます。

今の時期が一年で一番お花の咲く時期のように思います。

べつに観察力が鋭いわけではなく、できれば去年とは
ちがう花を撮りたいなぁhappy01と、
ふらふら歩いているだけです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/54607276

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その1 昭和の日の花壇(前編):

« 京都非公開文化財特別公開 退耕庵 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その2 昭和の日の花壇(後編) »

フォト

ススキ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ