« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その1 昭和の日の花壇(前編) | トップページ | みどりの日のお散歩は、西陣に初夏の花を探しに »

2012.05.08

【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その2 昭和の日の花壇(後編)

昭和の日の、お散歩の続きです。

一乗寺駅まで行ったところで、もう疲れてしまって(この日も夏日で暑かったsun)もう戻ることにしました。
*
801_73
行きは、線路の上り側を歩いたので、帰りは下り側を通ります。

さっそく、黄色の鮮やかなお花を発見。
*
Ichijyoji04
これも知らない花だったので、アップで撮って図鑑で調べると、「カロライナジャスミン」ではなかろうかと思われます?

茉莉花草は白い花が普通に思いますが、これは原色の黄色で目立ちますね。シャーベットやカクテルに添えてみたいですbar
*
712_45
すこし歩いたところに、こんなお花を発見。すべて下を向いて咲いてます。色合いも、いかにも恥ずかしがり屋さんにみえますねconfident
*
Ichihara06
これは図鑑で調べると(西洋)オダマキのようです。外側のブルーのところが萼(がく)で中の白い筒状が花びらだそうです。

この写真は、5月6日に市原駅前でも見つけてアップで撮ったものです。
**
901_0129
オダマキの横は、おなじみのユリオプス・デージーです。
ワイドガラスの展望電車に張り合っていますhappy01
*
815_86
ふたたび、チューリップの公園ちかくまで戻ってきました。公園の横に見事な白い牡丹と藤の房の競演がありました。

行きにも目を付けていたのですがたまたま車が停まっていたので、帰りにパシャ。ちょうど真正面から光が当たって、この日に撮った写真の中で一番の仕上がりになりましたgood
*
711_65
締めは、修学院駅の外れのモッコウバラを。
これが咲き出すと、沿線もいよいよ暑くなってきます。

(次回は、みどりの日の西陣の街歩きです。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その1 昭和の日の花壇(前編) | トップページ | みどりの日のお散歩は、西陣に初夏の花を探しに »

コメント

おはようございます。

「初夏の花シリーズ」でございますか。

綺麗なお花に叡電の電車をうまく絡み合わせて・・・。

なかなかの腕前を発揮されていますね。(^^)

お花の図鑑をお持ちのようで・・・。

自分もそういった本を持っていますが、部屋の片隅に・・・。(汗)

おはようございます。

花とえーでんの写真も、2007年5月に中古のデジイチを
手に入れて以来、5年目になりました。

最近は、どうにか自分の感じたように写真が撮れるように
なってきたかな?

と、思えるようになってきましたcoldsweats01

まだまだ修行が足りませんが、趣味でやってますので
よろしければ、続きを見てやってください。

こんにちは~happy01西洋オダマキ、というのですね・・・ステキですね~
下を向いちゃってるのが もったいないくらいのきれいなお花ですねconfident
これは、自然のお花ですか?それとも、棒が刺さってるみたいだから、どなたかが、お手入れされてるんですか?線路沿いだから、誰かのお庭ではないですよね~?
ちょっと ふしぎな感じがしますcatface

こんにちは。

西洋オダマキは、みんな下を向いてて、最初アップで
撮れなかったんですけど、2・3日して別のところで
見つけて、名前がわかりました。

こんなステキなお顔なのに、なんでうつむいて咲くんで
しょうね。

ここらは、住宅街なので道をへだてたお家のひとが、
勝手に(笑)、線路に柵をプランター代わりにしてるん
ですよ。

たまに、ふとんや靴まで干してあったりしますcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/54607496

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その2 昭和の日の花壇(後編):

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その1 昭和の日の花壇(前編) | トップページ | みどりの日のお散歩は、西陣に初夏の花を探しに »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ