« 端午の節句は鷺森神社の春祭2012 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その4 コンデジで撮り歩き (後編) »

2012.05.15

【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その3 コンデジで撮り歩き (前編)

GW最終日の5月6日は、朝からrain. 大きなカメラは持って歩けそうもないので、コンデジひとつをカバンに入れて、お散歩開始です。

まずは、サツキが見頃になっている元田中駅付近に向かいます。
*
901_0131
デジイチに比べてややピンあまですが、普段の街角のスナップという感じに撮れて良かったです。
*
732_45
ここは、春の花シリーズで「八重椿の鉢植え」を紹介した出町柳5号踏切です。その時のご案内どおり(笑)、サツキの盆栽が乗客の目を楽しませてくれています。
*
801_74
すこし元田中駅よりに戻った6号踏切へ続く路地には、ヒメジョンの白い花が群れてました。

私道とはいえ、街中で舗装してない砂利道が残っているのが新鮮でしたconfident
*
815_87
雨は止みそうもないので、次の鞍馬行きで一気に二ノ瀬に移動します。本当は貴船口へ行きたかったのですが、雨をしのぐところが無いので、ここで降ります。

北山杉が傘代わりになってくれる駅裏から初夏の北山名物のシャガの花と電車の行き違い風景を撮影。

コンデジは、やはり構図や露出に制限がありますが、狭い場所でしゃがんで撮ったりするときは便利ですねhappy01
*
901_0132
鞍馬山を下りて、市原の集落の外れまでくると雨もやんで急に天気が回復してきました。ラッキーhappy01
でも、今からデジイチを取りに帰れないので、コンデジで撮影続行です。

空き地に、セイヨウカラシナらしき菜の花をみつけて、赤きららとあわせて見ました。

新緑や雪景色のような単色のバックには、やはり真っ赤なボディは映えますね。
*
903_0122
次は、オレンジきららが来るはずなので、駅に急いだのですが、ぎりぎり駅までは間に合わず(^^ゞ

それでもなんとかアヤメと新緑の向こうに少しだけ顔をのぞかせてくれたところをキャッチできました。
*
(後編に続く)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 端午の節句は鷺森神社の春祭2012 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その4 コンデジで撮り歩き (後編) »

コメント

おはようございます。

いつもながらなかっちょさんの、観察力と電車と花の構図はよきお手本になります。

雨が降るとデジイチを持ち出すのには気を遣いますよね。

コンデジだとサッと出してすぐしまえるので便利ですし、フットワークも軽くなりますね。

>> kaz_eg6 さんへ

おはようございます。

正直、コンデジでここまできれいに撮れるとは思ってませんでした。
シャッター優先の露出が出来ないのが鉄道写真では致命的(笑)
ですが、遅くて短い田舎電車では、オートで十分ですね。

でも、晴れてくるといろいろと欲が出て、コンデジ並みの構図に
挑戦してみましたが、ファインダーが無いとシャッターチャンスを
見極めにくくて、ことごとく失敗しました(^^ゞ

後編で、失敗作もコメントで誤魔化して載せてますので、
笑ってやってください。

おはようございます。アヤメ、いいですね~confident
以前のブログでも 拝見して見に行きたくなってたんですけど・・・
今回ので、またムズムズしてきましたbleah

パパに、頼んでみまーす( ´艸`)プププ

>> mik さんへ

こんにちは。
アヤメの写真は、あわてて撮ったのですが、出来上がりを
見ると、それなりに(笑) 写ってて結果オーライでした。

まだ少し早いですけど、6月上旬になると平安神宮の
神苑のアヤメ、花ショウブが見ごろになります。

その頃お出で下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/54646869

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その3 コンデジで撮り歩き (前編):

« 端午の節句は鷺森神社の春祭2012 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その4 コンデジで撮り歩き (後編) »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ