« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その5 水鏡と早苗 | トップページ | 京田辺を歩く(その1) 観音寺の国宝十一面観音を拝む  »

2012.06.04

【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その6 5月の沿線の花から

5月後半に撮影した花とえーでんの写真からの落穂拾い(笑)です。多くは毎年同じ場所に咲くので、既視感のあるスナップばかりとは思いますが、記録ということで(^^ゞ
*
815_90
岩倉川のポピーです。よく見ないと、どこに電車が写っているのか判りませんがcoldsweats01
*
802_68
ネギ坊主。この種から苗をそだてて秋にまた植えつけます。霜が降りる頃には、鍋物や煮物として食卓に並ぶことでしょう。
*
901_0136
ハナビシソウ(花菱草) このひと群れだけが岩倉川沿いに咲いてました。

6月の声を聞き、沿線のアジサイもぼちぼち花芽を広げ初めています。次の沿線散策では、紫陽花やツユクサをご紹介できるかもしれませんね。
*
(次回は、一休さんの里、京田辺市を歩くです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その5 水鏡と早苗 | トップページ | 京田辺を歩く(その1) 観音寺の国宝十一面観音を拝む  »

コメント

こんばんは。

今回も「叡電の風景」シリーズ楽しませていただきました。

沿線は、けっこう「自然が豊富」だと思いました。

次回の「叡電シリーズ」も楽しみにしています。

p.s.明日(6日)は「金星の太陽面通過」という、今世紀では「最後のチャンス」と言われている「天体ショー」が、関西では晴天で見れそうですが、なかっちょさんはご覧になられますか?

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
「自然が豊富」なように見えますが、これは写真のトリックで
撮影場所はそれなりに限られているのですよ(^^♪

明日は、曇り空みたいですけど、滅多にない天体ショー
ですから、仕事の合間に空を眺めてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/54867727

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その6 5月の沿線の花から:

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その5 水鏡と早苗 | トップページ | 京田辺を歩く(その1) 観音寺の国宝十一面観音を拝む  »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ