« 【本】藤原道長の「御堂関白記」(現代語訳)を読む | トップページ | 京都市が懲りずにLRTの計画を蒸し返し(^_^.) »

2012.06.13

【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その7 アジサイとビワ

6月も中旬となりまして、各地からアジサイの花便りが聞こえてきだしました。叡電沿線のアジサイも、梅雨入りとともに順調に青紫色を濃くしております。

10日に、小振りなアジサイとビワの実と電車をからめて撮影してみました。
*
802_69
修学院車庫南側の児童公園のアジサイです。手毬のように丸まらず、一輪ごとに花芽がのびて花開く種類のようです。
*
802_69_2
この花壇には、4月はチューリップが咲いてました。まだまだ咲きかけなので、満開になる頃が楽しみです。
*
712_47
春先の花は、梅・桜・桃・藤と木に咲く花が多くて樹高もたかく、大きな電車とも合わしやすかったのですが、今頃咲く花は草丈が低くて、電車とコラボするのは難儀します(^^ゞ

コンデジだと、こんな時に便利なんですけど、動く電車と捕らえるのはやはり無理。今のところデジイチじゃないとシャープな写真は作れませんね。自由に動かせるマルチライブビューファインダーでもあれば良いんですが(^^)
*
721_82
車庫の出入り口の踏切には、初夏の味、ビワが生ってました。ただしこれは観賞用で食べられないかも(^^ゞ
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【本】藤原道長の「御堂関白記」(現代語訳)を読む | トップページ | 京都市が懲りずにLRTの計画を蒸し返し(^_^.) »

コメント

こんにちはhappy01

こんなアジサイがあるんですか。初めて知りました。
言われないと、アジサイとは気づかなかったですcoldsweats01
きれいな花には見入ってしまいましたeye

え・・。食べられないの?
いい色してるよ~。おいしそう・・・。(≧m≦)

>> slowmotion さんへ

おはようございます。

この花は、正式な品種名はわからないけど、「八重ガクアジサイ」と
呼ばれるみたいですね。

今週末も、晴れて出歩けるようであれど、どこかの紫陽花苑に
行きたいですね。

>> まぶちょんさんへ

う~ん、食べられる実のなる品種かもしれないけど
そのつもりなら、摘果して、袋をかけないとねbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/54928846

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2012)その7 アジサイとビワ:

« 【本】藤原道長の「御堂関白記」(現代語訳)を読む | トップページ | 京都市が懲りずにLRTの計画を蒸し返し(^_^.) »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ