« 【叡電】「加茂川マコトちゃんを探せ」のクイズラリーはじまる。 | トップページ | 【JR西・近鉄】奈良線・学研都市線、近鉄京都線でちょい鉄 »

2012.07.17

久保修 切り絵の世界展に行ってきました。

京都駅ビルの美術館「えき」KYOTOで7/16まで開催された「久保修 切り絵の世界展」に行ってきました。
*
Kubo_osamu_01_2
久保 修(くぼ しゅう)さんのことは、この展覧会のポスターを見るまで、全然存じ上げなかったのですが、ポスターをひとめ見て気に入って行ってきました。

会場には、「日本を感じる旅」、「食材を楽しむ」、「京都散策」、「異国の旅」の4つのテーマにわけて150点余りの作品が展示されています。

ひと口に「切り絵」といってもただ紙を切り抜いただけの単純な(失礼)作品ではありません。和紙を染め、ナイフで繊細に切り抜いて仕上げていきます。

和紙だけでなく、洋紙や布・砂・アクリル絵の具・パステルなんかも使って、作品に奥行きと厚みを持たせ、カラフルな色彩を自由に使いこなしています。

まるで油絵のようにすこし離れてみると平板に見えるのに、近寄ってみるとゴツゴツしてたり、浮き上がっていたり、キラめいてたりします。

副題に「紙のジャポニズム」とあるように、「日本を感じる旅」のコーナーには日本のこころの故郷を感じさせる主題がたくさんあります。

「食材を楽しむ」のコーナーでは、ピチピチ跳ねるお魚屋や朝取りの新鮮野菜が並んでいます。お料理も湯気がたってるような質感があります。

「京都散策」では、見慣れた風景も「切り絵で表現するとこうなるのか。」と、うなづくことしきり。
*
Kirie_no_fuubutushi_2
画集を買ってきて、楽しんでます。

でも、やっぱり写真に撮ると平板になって作品のリアル感がでませんね。小品でもいいから本物を居間に飾ってみたいです。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】「加茂川マコトちゃんを探せ」のクイズラリーはじまる。 | トップページ | 【JR西・近鉄】奈良線・学研都市線、近鉄京都線でちょい鉄 »

コメント

こんにちは(^^♪
ホンマモンの切り絵ってスゴイですね!
いつも感心してしまいます。
私には絶対無理な世界です(笑)

>> エミュウさんへ

本文には、久保修さんのことを知らないと書きましたが、実際には
切手の図柄とかポスターの絵柄とかで、知らないうちに作品と
接してるんですね。

エミュウさんの作品も素晴らしいですよ。プロは玄人なりに、アマも
アマチュアなりに楽しめば、それでいいのだと思います。

昔から「100人いれば、100通りの表現がある。」と云いますから

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久保修 切り絵の世界展に行ってきました。:

« 【叡電】「加茂川マコトちゃんを探せ」のクイズラリーはじまる。 | トップページ | 【JR西・近鉄】奈良線・学研都市線、近鉄京都線でちょい鉄 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ