« 秋の伏見港から宇治川堤防を散歩してきました。 | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ(2012)その3 コスモス »

2012.10.18

【京阪】水と雲とおけーはんと

先週末は、寝屋川車庫の一般公開のため旧3000系の本線運行はお休み。アマノジャクな 管理人は、「逆に人が少なくて写しやすかろう。 」というわけで、伏見港付近へ出かけてきました。
*
Chusyojima23
中書島駅を降りて、秋祭りで賑わう三栖神社のお旅所にお参りしてから、宇治川派流運河の土手を伏見港に向かいます。

河原は、お花畑が続いて最初は「花とおけーはん」のつもりでしたが、鉄橋のコンクリートのガーダーが高くて、車体が半分隠れてしまいます。それで秋らしい雲をメインにしてみました。
*
Chusyojima24
伏見港公園です。屋形船を模した休憩所があります。ここで本物の十石船と電車のコラボを撮ろうとしばらく粘ってみたのですが、なかなかタイミングが合いません(^^ゞ
*
Chusyojima25
なぜか、「ハト特急とハトの舞い」は、撮れました(笑)

昔々、鴨川の土手をハト特急が走っていた頃、こんな写真が撮られていたのをふと思い出しました。
*
Chusyojima26

1時間ちかく粘って、やっとこんな一枚だけ手にすることが出来ました。もう十数メートル舟が進んで、全体が入ってくれればベストだったのですけど・・・・・
:

Chusyojima28
三栖閘門を通って、新高瀬川の鉄橋へ回ります。

ここは、赤いガーダーの鉄橋です。春先は菜の花が咲き乱れて、「鉄橋の赤菜の花の黄川面の青」で、信号みたいに美しいのですけど、今の時期は緑一色で芸がありません

それで、水鏡に映った「逆さおけーはん(笑)」を、狙ってみました。

*
Chusyojima27
二階建て部分は、やはりデザイン的に絵になりますね。
*
Chusyojima29
最後は、たまたま鉄橋上ですれ違った、新旧塗装の普通電車を。

今まで、あまり試したことのない構図ばかりで、中途半端な作品ばかりですが、少しはレパートリーが広がったかなと思っておきましょう(笑)

この先、国道1号線を渡ってさらに15分ほどテクると、有名な千両松踏切の横大路大カーブの撮影ポイントです。個人的にはおけーはんのドアップの写真は、ネタ車以外はあまり撮る気がしないので、行かずにバスで帰ってきました。
*
B0181732_16581070
新おけーはん、ネットで投票中。立候補者は、プロの役者さん、学生モデルさん、社会人さん、大学生さん、高校生さんだそうです。

わたしは〇番の方に一票入れようかと思ってます。京阪沿線の方もそうでない方も、ぜひ新おけーはんにあなたの一票を(笑)

詳しくは↓
http://www.okeihan-daiboshu.com/
(次回は、花とえーでんのシリーズの予定です。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 秋の伏見港から宇治川堤防を散歩してきました。 | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ(2012)その3 コスモス »

コメント

こんにちは

どれも爽やかな写真で、秋風が吹いてきそうです。
水鏡に映った特急の写真が油絵みたいで、
芸術の秋ですね

おけいはんのポスター、政治の選挙みたいで、
洒落がきいてます

こんばんは。

素敵な京阪電車の写真ばかりですね。

自分も「新おけいはん」のweb投票しましたよ。

この中の誰が「新おけいはん」になるのか、楽しみです。

「逆さおけーはん」 素敵ですね~
すっごくかわいいし~

私は一番の辻本さんかな~

タイトル通りの写真たちですね。おけいはん候補の皆さんも、みなふさわしそうです!

>> slowmotion さんへ

今の時期が、暑くもなく寒くもなく、散歩には一番良い時期ですね。
こうやって、何もない川原も歩くのもまた楽しいです。

この日は風もなく宇治川の本流も支流も鏡のような水面でしたが、
写真に撮ると、やっぱり流れがあって、さざ波が立っているのですね。

いままでの「おけいはん」は、プロの女優さんばかりでしたが、
今回は一般公募で、素人のお嬢さんが選ばれるかもしれませんね。

>> 京阪快急3000 さんへ

こんにちは。ブログのお引越しお疲れ様でした。
今日から、ココログのメンバーですね。

ブログだけでなく、ゲームやSNSの機能も充実してるので
ぜひ、ココログ広場にも登録してみて下さい。

おけいはんの選挙演説(笑)のビデオ、面白いですね。

>> mik さんへ

さかさ写真は、もっと川幅があって長い編成が写るところの方が
面白いのですが、部分のアップも意外と絵になるんですね。
写した時は、あまり良いとも思わなかったんですが、パソコンの
画面で編集してみると、それなりの絵になっちゃいました

一番の辻本さんは、やはりプロの役者さんだけあって、演技はうまい
ですね。個人的は、素人さんが選ばれると面白いと思うのですが

>> キハ58さんへ

たまには、風景画ぽいのを撮るのも面白かったです。

おけいはんは、誰が選ばれるでしょうか?

8時40分頃、伏見桃山を旧3000が南下してゆきました。
今頃、折り返して出町を出たぐらいでしょうか。

16時50分ぐらいには、儲けた人も、すった人も樟葉で飲み込んで淀屋橋に向かうのでしょう。

>> なにわさんへ

今日は、菊花賞ですね。

淀駅周辺は、大騒ぎだったでしょうね。
まあ、駅が高架化されて、以前ほどの混雑はないのでしょうけど。

入場者50000人ぐらいですか、去年の75%ぐらいで、スタンドの混雑はいつもと一緒でも4コーナーの芝生席はガラガラでした。朝9時前に2人席とはいえ指定席が残ってるなんて初めて見ました。
もっとも、帰りの混雑が嫌で大久保へバスで出ましたが。朝から中書島4番線に電車を待機させてるんですけれどね。

3000は14時30分ぐらいに桃山を北上してゆくのを撮りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】水と雲とおけーはんと:

« 秋の伏見港から宇治川堤防を散歩してきました。 | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ(2012)その3 コスモス »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ