« 北山時雨のもみじ散歩(その2) 西賀茂の弘法さん神光院 | トップページ | 【叡電】三宅八幡付近の開業当初の架線柱がいよいよ取替えへ »

2012.11.23

【阪堺】しばらく振りにチン電に乗車

このところ、阪堺電車にはご無沙汰なのですが、最近「路面電車サミット」が開かれたとか、「きん肉マン」のイラスト電車が走ってるとかの話題をネットで見るにつけ、急に乗りたくなって恵美須町へ向かいました。
*
Hankai39
とりあえず、終点の我孫子道まで向かいます。途中で旧南海カラーのモ162号とすれ違ったので、乗換え待ちの時間を利用して、小菊とコスモスとにあわせてみました。

コンデジは、シャッターが切れるタイミングが少し遅れるので、あやうく前面が途切れるところでした
*
Hankai40
次の浜寺駅前行きに乗って、大和川を渡り堺市内に入ります。妙国寺前で降りて、大道筋を南へ。

花田口電停付近に、真っ赤な実を付けたピラカンサスを発見。黄色の352号と合わせてみました。ちょっと電車がぼけ過ぎですが、まぁオート撮影では仕方ないでしょう。
*
Hankai41
こちらの702号は、植木から少し離れて、パンフォーカスで写しました。

赤い実に黄色と青のツートンの広告電車が良く映えます。
*
Hankai42
宿院交差点まで来ました。宿院頓宮や千利休屋敷跡などを見学しながら、モ161形がやってくるのを待ちます。

いよいよ青い空に白い雲のモ168が下ってきました。信号待ちのタイミングで線路脇の花壇を入れて一枚。
*
Hankai43
大石燈籠越しに、もう一枚。こちらは車やビルが入ってしまってるので、縦構図にカットしてます。
*
Hankai44
モ168が戻ってくるまで30分ほど間が開くので、また何枚か花を入れて撮影。なかでもこの一枚が気に入ってます。
*
Hankai45
すこし薄暗くなりかけた頃に、戻ってきました。これで阿倍野まで戻ることにします。
*
Hankai46
久しぶりに乗った、モ161形は、吊り掛けモーターを唸らせて大阪へ向けて走ります。最近は、お腹に響くほどの音をたてて走る電車に乗る機会も減りました。

ちょうど、我孫子道でモ501号の福助電車とすれ違ったので、年代モノの窓枠を入れて写します。
*
Hankai47
阿倍野に着いた頃には、もう暗くなってました。いつの間にかヘッドライトも点灯しています。

新型車の導入が発表され、この現役最古参(昭和3年製、車齢85年)の電車もいよいよ終着駅が見えてきたのかもしれません。

出来るだけ長く活躍してくれることを祈りたいです。
*
(次回は、岩倉実相院と曼殊院のもみじです)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 北山時雨のもみじ散歩(その2) 西賀茂の弘法さん神光院 | トップページ | 【叡電】三宅八幡付近の開業当初の架線柱がいよいよ取替えへ »

コメント

こんばんは。

久しぶりの阪堺の撮影はいかがだったでしょうか。

なかっちょさんらしい花と阪堺電車の写真は素晴しいですね。
2枚目のお写真が特にお気に入です。

いつもと少し雰囲気が違うように感じましたが、やはりコンデジでの撮影でしたか。
コンデジはシャッターが切れるまでタイムラグがありますので、それを計算しておかないといけないので難しいです。

モ161形のこれからの動向も気になるところであります。

こんばんは
いつもの様に自然と乗り物良いですね
私も2番めが良い感じです

これでお天気だと最高でしたね(*^。^*)

  大阪の交通というと、鉄道(JR、私鉄)、
地下鉄のイメージがありますが、重要な場所で
チンチン電車が運行しているのですね。
 大阪には、2年通いましたが、乗らずに終わっ
てしまいました。
 最後の写真の型の電車は、豊橋でも、みられ
ないかもしれません。

こんにちは

秋景色の写真が心に沁みます
阪堺電車、柄がいろいろありますが、
クラシックなものは、懐かしさだけでなく、
重厚感があって、素晴らしいです。
メンテして、末長く頑張ってもらいたいな。

>> kaz_eg6 さんへ

おはようございます。

たまたま行く堺東へ用事があったので、南海ではなく
チン電で往復してきました。

やっぱりコンデジで電車を撮るのはコツがいりますね。
でも、気軽に乗れる電車には、気軽に撮れるカメラの
ほうが日常風景を切り取り易いのかもしれません。

>> na nori さんへ

おはようございます。

この日は天気は良かったんですけど、晩秋は太陽が傾くのが
早くて、街中だとビル陰にはいると、暗くなってしまうんです。

2枚目は、電車が信号待ちしてる10数秒間に、何枚か写した中の
一枚です。少しは、画像ソフトで調整してるんですけど、コンパクト
カメラが勝手に(笑)に写した写真なので...........

と、腕を棚に上げて機会のセイにする(^^ゞ

>> としちんさんへ

おはようございます。

大阪・堺という二大都市を結んで、ちんちん電車が今なお
活躍しているのは、ある意味で奇跡的なのかもしれません。

乗ってるのは、学生さん、サラリーマン・OLさん、主婦の方
年配の方とさまざまですが、地下鉄や環状線の満員電車と
ちがって、みなさんいい顔 してるんですね。

この下町の電車が末永く走り続けてくれることを願ってます。

>> slowmotion さんへ

おはようございます。

いつもは、古い電車を撮ってばかりで、乗る機会が少ないのですが、
今回は、じっくりと乗り鉄してみました。

けっして良い乗り心地ではありませんが、今のスピードと効率重視の
時代に忘れ去られそうな「何か」が残ってる気がしました。

出来るだけ乗ってあげたいですね。

こんちはー、お久しぶりです。
相変わらず植物との絡みは上手ですね。 お気に入りの写真ばかりです。
最近は開く事が出来ない窓が多くなっていますが、下降式の窓とは 若い人は開け方が解らないかもしれませんね。

>> 西町さんへ

こんにちは。
下手なスナップ写真ばかりで、失礼してます(^^ゞ

関西は、阪急電車をはじめとして、下降窓を使っている(使っていた)鉄道会社が
多いですね。

今は、エアコンの関係で窓が開けられない電車が多いですが、この古参電車には
冷房がないので、窓はあけられます。ただし窓を開けないといられない夏の時期は
車庫で休んでいることがほとんどなので、あまり窓をあけて風を入れているところは
見ないですね。

みなみから南へは、ゆっくり訪れたことありません。
阪堺軌道、風情ありますね。ジャンジャン横丁で、串カツでも食べてよるのが、いいですかね。

>> キハ58さんへ

新世界付近は、さいきん急に人気が出てきて、通天閣も
押すな押すなの混雑みたいです。

住吉大社から大和川を渡って、堺の南蛮貿易や与謝野晶子
の旧跡を訪ねるのも、面白いですよ。

一日乗車券を買って、乗り歩いてください。

こんにちは。

なかっちょさんが阪堺を料理(?)すると、このような作風に仕上がるのですね。
頭が下がる思いです。

モ161形の乗り心地、なかなかのものでしょう?
自分はこの車両で、阪堺のとりこになりました。

また、機会ができたら、春にでもいかがでしょうか・・・?

>> 京阪快急3000さんへ

コンデジでどこまで撮れるか不安でしたが、ゆっくり走ってくれるチン電
では、あまり被写体ぶれなどは気にせずに済みました。

むしろ小さいカメラのほうが、乗客や通行人の目を気にせずに、スナップ
感覚で撮れる利点もありますね。それで、停留所やモ168の車内でも、
乗客の様子をバチバチ撮りましたがさすがにブログにアップするのは
ためらわれます。

落ち着いてから編集して、HPの我楽多写真館へでも載せようかと
思ってます。

ご無沙汰していて、スミマセン。
久しぶりにコメントさせて頂きます。
阪堺に乗りに来ておられたんですね。
ベビーカーの親子が映った1枚が、いかにもほのぼのとしていていい感じですね。
これからも時々寄せて頂きますので、よろしくお願いします。

>> ありんこさんへ

こんばんは。
最近、バタバタすることが多いので、ちょっと気分転換にチン電に
乗ってきました。

平日の夕方ちかくなので、買い物に行くのか、子供づれで乗って
おられる方もたくさん見かけました。

車内や停留所のスナップもあるのですが、あまりお顔のはっきり
写っているのはアップしづらいので、すこし離れたところから撮った
のを載せてます。

また気軽にお立ち寄り下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【阪堺】しばらく振りにチン電に乗車:

« 北山時雨のもみじ散歩(その2) 西賀茂の弘法さん神光院 | トップページ | 【叡電】三宅八幡付近の開業当初の架線柱がいよいよ取替えへ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ