« 洛東 散り紅葉散策(その3) 雨の真如堂 | トップページ | 【叡電】もみじ撮影会 2012 (その2)鞍馬線 »

2012.12.09

【叡電】もみじ撮影会 2012 (その1)叡山線

今年は、紅葉があまりにきれいで、あちこち出歩いているのを先にUpしているうちに、もう12月も一週終わってしまいました(^^ゞ

遅ればせながら、叡電もみじ撮影会2012の結果を報告いたします。
まずは、叡山線(三宅八幡~八瀬比叡山口間)
*
712_51
712号
*
721_87
721号
*
731_60
731号
*
721_86
721号
*
732_65
732号
*
721_84
712号(左)と721号(右)
*
731_59
724号(左)と731号(右)
*
724_98
724号
*
721_85
駅のポスターなどによりますと、この比叡山麓・八瀬の素晴らしいロケーションのもとで、

京都鉄コンheart04第二回 クリスマスバージョンbell」が、

2012(平成24)年12月22日(土)に
叡山電車出町柳駅集合 9:00 / 叡山電車出町柳駅解散 15:00

の予定で行なわれるそうです。

婚活中のあなた。叡電で恋を語ってみられませんかlovely

詳しくは、下記の近畿日本ツーリストのサイトへ
http://entame.knt.co.jp/konfes/tour/eiden2/

前回の鉄コン電車の様子は、下記へ
http://nakkacho.cocolog-nifty.com/main/2012/09/post-fe40.html
*
(次回は、鞍馬線の市原~鞍馬間です。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 洛東 散り紅葉散策(その3) 雨の真如堂 | トップページ | 【叡電】もみじ撮影会 2012 (その2)鞍馬線 »

コメント

素晴らしい。モミジも素敵だけど、なかっちょさんの写真に現わし方が良いです。
6枚目の写真の叡電の間から見えるモミジの色付きが最高です。
やっぱり、ここは出掛けて行かないと、来年の紅葉も綺麗だったら良いけど。

叡電2両並びの写真、イイですねー!
背景も、交差する鉄路も・・・山里にある駅の静かな秋が伝わってきました。

こんにちは。

八瀬の紅葉も綺麗ですね~

私は貴船の方ばかり目がいってしまっていました…

来年は八瀬にも行ってみたいと思います。

叡電のったことないんだけど 紅葉の時期は満員かな?
冬は 雪で動かないとか、あるの?名古屋も一宮あたりが雪降り出した
明日は朝は積もるかも・・・

>> SILVIA おじさんへ

こんにちは。そんな大した写真じゃないのですよ。
最近は、もっと上手い人の作例が簡単に見られるので
マネしてるだけです(^^ゞ

八瀬は、以前ほどの賑わいはありませんが、やはり
春秋は美しいところです。いちど大原とあわせて
お出で下さい。

>> キハ58さんへ

この構図は、観光ポスターにもなって、いわば定番です。
ひと昔前までは、このポイント部分にも簡単に行けたのですが、
いまは私有地になって入れません。残念coldsweats01

>> kaz_eg6 さんへ

今は、秋が八瀬の一番賑わう時期になりましたね。
20年ほど前に遊園地のあった頃は、夏のプールの時期が
一番の集客期だったんですが。

意外とmapleあるいはcherryblossomtrainを絡められるポイントは
限られています。

私の目では、もう撮り尽くしたように感じますが、ぜひ新鮮な目で
隠れたポイントを発掘してください。

こんばんは。
なかっちょさんのcameraの腕は最高ですなぁ。
皆さんコメントしておられますけど、ありんこも6~7枚目の写真がいいなぁって思いました。
あ~ぁ、京都へ行きたくなってきたぁcoldsweats01

>> まぶちょんさんへ

叡山線は、「紅葉の時期だけbleah」満員です。
あとは、朝晩のラッシュ時以外は空いてますよbullettrain
鞍馬線は、たまに雪で止まることもありますが、
叡山線側は、そんなことはないですね。
ただし、冬場に八瀬にいっても、ケーブルは運休中だし
茶店も閉まってるしと、何もありませんよsmile

もし、行かれるのなら来春cherryblossom以降をお勧めします。

今日は、冬の京都の名物(笑)の「底冷え」がきついです。
雪は、ちらつきもしませんが、一気に真冬です。

>> ありんこさんへ

こんにちは。

他の方のコメントにも書きましたが、この場所はいわばお立ち台で
誰でも、春に来れば桜の、夏に来れば青葉の、秋に来れば紅葉の
駅風景が撮れちゃうんですよwink

ありんこさんは、比較的お近くですから、真冬の雪の八瀬・大原の
里はいかがですか?
温泉に入って、ぼたん鍋をつついて、雪見酒bottle
墨絵の山里をながめながら・・・・・・・・

今晩はnight
どの写真も素敵です(*^_^*)
この前の忘年会で、風景を撮ってみたのですけど
写真のせいにしておこうかなぁあまり上手に撮れないんですよ
菊と一緒の写真良いですね
あの一瞬を待つのですよねshine

>> na nori さんへ

おはようございます。

サクラやモミジがちょこっと入るだけで、普段のみなれた風景も
違って見えるんで不思議ですね。

忘年会の時というと、夜ですか?きれいなイルミshineもお月様moon3
写真に撮るとしょぼくなってしまいますよね。

でも、コンパクトカメラでも設定をちょっと変えるだけでものすごく素敵な
写真が撮れます。ネット上にもノウハウが溢れてますから、暇なときに
探してお試しあれcamera

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/56145375

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】もみじ撮影会 2012 (その1)叡山線:

« 洛東 散り紅葉散策(その3) 雨の真如堂 | トップページ | 【叡電】もみじ撮影会 2012 (その2)鞍馬線 »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ