« 聚楽第の石垣の発掘現場説明会 | トップページ | 【叡電】今年の撮り納め&四季の叡電2012をUp »

2012.12.29

散歩納めは、赤山禅院へ参拝

今日から、新年3日まで年末年始休暇です。4日は初出ですが、挨拶だけで終わるので、実質6日まで9連休です

さて、今年のおそらく散歩納めは、さすがに遠くへ行けないので、紅葉の時期に行けなかった赤山禅院に、一年のお礼参りに行ってきました。
*
201212sekizan01
境内では、迎春準備が進んでいます。
*
201212sekizan02
本殿の前には、寒桜がたくさん花をつけています。散り残りの楓の紅葉とのハーモニーもなんとかカメラに収めることができました。
*
201212sekizan03
寒桜のアップ。今日は暖かいので、良く開いています。まだまだつぼみも多くて、3月頃にヒガンザクラが咲きだす頃まで楽しめます。
*
201212sekizan04
今朝の日経新聞の土曜版に「都七福神」の初詣が取り上げられていたからでしょうか、ご朱印をいただきに来られる方もチラホラとあります。そういう私も新聞をみて、ここへ来たのですが(笑)

都七福神は、恵比寿さん-祇園ゑびす神社、大黒さん-松ヶ崎大黒天、毘沙門さん-東寺、弁天さん-六波羅蜜寺、福禄寿さん-赤山禅院、寿老人さん-革堂、布袋さん-宇治の万福寺と回ります。

京都市内の北から南へさらに宇治まで足を伸ばすので、電車やバスで回ると一日たっぷり掛かります。定期観光バスか自家用車での巡拝が便利でしょう。

詳しくは、都七福神のHPへ   
観光バスは、京都定期観光バスのHP
*
201212sekizan05
帰ろうとすると、「裏山にサルが出没」との声が

早くも、正月飾りのお供えを狙っているのでしょうか
*
(明日は、叡電ネタの今年の最終便の予定です。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 聚楽第の石垣の発掘現場説明会 | トップページ | 【叡電】今年の撮り納め&四季の叡電2012をUp »

コメント

今晩は
寒桜は3月頃まで咲くのですね
だから春に咲く桜の様に一度に咲いて散るのではなく
ポツリポツリと花を咲かせていくのでしょうね
可愛いですね
七福神めぐりも一度してみたいですけど中々いけそうにありません。
今はどのお寺さんも迎春の用意で忙しそうですね

京都には七福神巡りって、幾つぐらいあるんでしょうか。東京は、隅田川、日本橋、谷中、下谷、浅草名所、新宿・・・などなど30くらいあるようです。

>> na nori さんへ

おはようございます。
冬に咲く花は、椿もサザンカもロウバイも、ポチポチと
咲きますね。一気に咲いて、もし大寒波が来たりすると
種を作ることが出来ないので、自然の摂理でこうなって
いるのでしょう。よく考えられているものです。

七福神巡りは、お正月の行事みたいに言われますけど
べつに季節も順番も関係なく、思い立ったときに回れば
良いと思います。

最近は、ネットで近くのコースを簡単に調べられるので
ぼちぼちと回ってください。

>> キハ58さんへ

おはようございます。

ネットで調べて見ると、京都市内や近郊にも10ヶ所くらいは
七福神巡りがあるみたいですね。

こんなにたくさんあるなんて知りませんでした
来年の町歩きのネタになりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩納めは、赤山禅院へ参拝:

« 聚楽第の石垣の発掘現場説明会 | トップページ | 【叡電】今年の撮り納め&四季の叡電2012をUp »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ