« 洛東 散り紅葉散策(その1) 毘沙門堂門跡 | トップページ | 洛東 散り紅葉散策(その2) 山科聖天からびわ湖疏水へ »

2012.12.03

【京阪】今シーズン最後のノンストップ特急「洛楽」

12月第一週末をもって、関西では紅葉シーズンの終わりのところが多いですが、京阪でも秋のノンストップ特急「洛楽」の運行が2日で終わりになりました。

最後の列車は、ファンサービスを兼ねて、旧3000系で運行されるので、京阪快急3000さんと、藤森駅に行ってきました。
*
8031_31a
結果は、こんな感じ。

一瞬シャッターが遅れて、障害検地器にスカートがかかるは、反射でハトマークや窓ガラスになにか映るは、立ち位置が悪くて、編成の最後が見えないは・・・・・

で、不満の残る仕上がりになってしまいました

しかも、一本目はまた下りに被られて撮影できてません
*
8031_32
その代わり、といっては何ですが、下り列車になった旧3000系は、初冬のやわらかな光線を浴びて、飾りの何もない、ノーマルな美しい姿で大阪へ戻っていきました。
*
Line_05
特急の、来る前に撮った写真です。まずは、キミガヨランとおけーはん3題
*
8006_02
*
2609_04
*
8031_30
*
8003_04
踏切の手前で取り残された仲間を待つ、ボーイスカウトの少年たち。

これも難を云えば、ガラスの映り込みが気になります
*
6001_07
もみじ電車が終わるとともに、イルミが走り始めました。

昨日の朝は寒かったです。出町橋から北山を望むと、遠く花脊峠の稜線が雪化粧してました。もちろん比叡山も愛宕山もテッペンが白くなってます。一気に冬本番モードに切り替えですね
*
Demachi39
*
(次回は、散りもみじ散歩の続きです。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 洛東 散り紅葉散策(その1) 毘沙門堂門跡 | トップページ | 洛東 散り紅葉散策(その2) 山科聖天からびわ湖疏水へ »

コメント

おはようございます。

昨日は寒かったですね。冬本番でしょうか。
晴れていたら、空気が澄んでて、
がきれいに見えるのがいいな。

イルミもいよいよ始まるのですね。
中之島駅に行かなくちゃ

こんにちは。

藤森で撮影されていましたか。

おっしゃるように思ったよりも全面の反射が結構きついですね。

ホームからの撮影ですとイマイチ編成の後ろまで写らないようで、踏切からの方が編成全体が収まるようです。

キミガヨランとのコラボ写真は、さすがはなかっちょさんです。

こんばんは。

撮影、お疲れ様でした。

そういえば、ボーイスカウトの少年達も見かけました。

他の写真もうまく工夫されて撮影されていると思います。

こんにちは~
今頃、何言ってるの?と怒られちゃうかもしれないですが・・・
今までに、何度も拝見させていただいている 黄色と赤の京阪電車・・・
黄色の部分、電車によって微妙に色が違うんですね
もし、すごく変な事言ってたら、ごめんなさーい
またあとで、写真館で、勉強しておきまーす

旧3000系、ボーイスカウトさんの写真で気づいたんですけど、ハトのマークの右側にはちゃんと今の京阪ロゴもあるんですね。前にも書きましたが、ハトがいいです!
出町橋の1枚、冬がすぐそこ・・・って感じがすんごく伝わってきます。

>> slowmotion さんへ

日曜の朝は、寒かったですね。
写真を撮ってる間は、Hiになってるので、あまり寒いのを感じません
でしたが、帰り道で、雪をのせた山々をみると、
「あぁ~、冬になったなぁ。」と
感じまして、急に寒気がしてきました

中之島のイルミネーションも始まりますね。
帰り道なので、気楽に立ち寄れます。

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。

今回は、人はすくないだろうという読みは当たりましたが(笑)
それだけリスクも高いわけで、カブラレかひやひやの撮影でした。

それにしても、反射光までは読めませんでしたね。
練習で写した先行列車の写真を、モニタを拡大してもっと
見ておくべきでした

キミガヨランは、中書島以北の駅ではよく植えてありますね。
どこに行っても、お花が咲いてるとつい反応してしまうのです

>> 京阪快急3000さんへ

寒い中、お付き合いくださいまして、ありがとうございました。
しばらくのうちにかなり上達されましたねぇ。
カメラの構え方や構図の撮り方など、もう言うことなしです。

ただ、天候とダイヤの微妙な動きは、どうしようもありませんね(^^ゞ

京阪快急さんの作品のアップされるのを楽しみにしています。

>> mik さんへ

こんにちは。

どの電車も、ペンキを塗り替えた時期によって、ピカピカだったり
薄汚れたりしてますが、基本的にはどれも同じ色なんですよ。

ただ、当日の天候によって、びみょ~~う
写り方が変わっちゃうんですね。

上手な方は、フィルターとかフードをうまく使って、どんな
ときでもきれいに撮影されてます。

私は、まだまだ修業が足りません

>> キハ58さんへ

こんにちは。

アップにしないとあまり気が付きませんが、先頭車の向かって右には
京阪のロゴが付いてますね。左側は車番が書かれてます。

今のロゴは、京阪電車だけでなく、系列の電車やバスにも貼られてます。

雪の北山は、朝早くに写せば、もっときれいだったんでしょうけど
電車のことばかり頭にあって、周りの景色など見えてませんでした


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】今シーズン最後のノンストップ特急「洛楽」:

« 洛東 散り紅葉散策(その1) 毘沙門堂門跡 | トップページ | 洛東 散り紅葉散策(その2) 山科聖天からびわ湖疏水へ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ