« 薄雪の岩倉の里、散策 | トップページ | 【京阪】初撮りは、寒の入りの宇治川派流から(後編) »

2013.01.10

【京阪】初撮りは、寒の入りの宇治川派流から(前編)

5日は、寒の入りでした。暦にふさわしく寒い朝になりましたが、京阪の初撮りに行ってきました。

どこへ行こうか考えたのですが、宇治川・淀川沿いは冷たい風が吹いてそうなのでパスして(笑)、でも水面はあったほうがよいと考えて、中書島の宇治川派流鉄橋付近にしました。
*
2631_01
ここは、中書島の弁天さまで知られる長建寺の門前で、運河に架かる橋はその名も弁天橋。欄干には琵琶とへびのイラストが掲げられています。
*
8031_33
旧3000系にピントを当てると、弁天さまがボケてしまいました(^^ゞ
もう少し、絞り込んだほうが良かったです。
*
3000_02
川岸の遊歩道に下りて、また花を探します。

今の時期は、どこもサザンカかツバキしか咲いていませんが、ピンクの花は寒々とした川原に、良いアクセントになりますね。
*
8000_04
この川原は、木々が茂っているときも何度も来ているのですが、むしろ葉の落ちた季節のほうが、雰囲気が良いように感じます。*
201301fushimi01
ここで、撮影を一旦休止して、弁天様にお参りします。このお寺の弁天さまは八本の腕をもつ秘仏で今まではお正月のみ公開されていたのですが、ことしは巳年にもかかわらず中止になりました。残念です。今後の特別公開などに期待しましょう。
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 薄雪の岩倉の里、散策 | トップページ | 【京阪】初撮りは、寒の入りの宇治川派流から(後編) »

コメント

これはお昼すぎの淀屋橋行きか、はたまた3時前の淀屋橋行きでしょうか。
私は17時すぎにに京大防災研当たりですれ違う3000を見ましたが。
(ええ、また例のところです)
それと昨夜は19時30分ぐらいに淀屋橋を出た出町柳ゆきに入っていました。普通のお客さんにはただの電車なんでしょうが。

>> なにわさんへ

これは、中書島を10時31分に発車した淀屋橋行きです。
正月休みの続きみたいな日でしたから、伏見稲荷や中書島にも
それらしい人がいましたね。

今のところ、通勤時間帯ではおとなしく(笑)してる人ばっかり
ですけど、もうすぐ車内でも活動しだすひとが出てきて、ヒンシュクを
買わないか気にしてます。

ヒンンシュクさんていわずに、みーんなで盛り上がりたいですね。関東ではしなの鉄道の湘南色169系引退がどれほど騒がれるかですね。

>> キハ58さんへ

まだ、マスコミでもそれほど取り上げてませんが、テレビや新聞に
載れば、それをきっかけにお祭り騒ぎになるんでしょうね

わざわざ人混みに喧嘩腰で(笑)出かけていくのも気分が悪いし、
出かけないのも、落ち着かないし、さて3月ごろはどうしましょうかねぇ

こんばんは。

なかっちょさんらしい、見事な切り口でですね。

私もそろそろ、大胆に旧3000系を狙っていきたいです。

>> kaz_eg6 さんへ

この写真を撮った時は、まだつぼみがたくさんついてました。
次の週末くらいには、サザンカも満開になりそうです。

あと、橋本~樟葉間には梅の花を入れて撮れるポイントが
あるとの情報を見つけました。
いちど確認してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】初撮りは、寒の入りの宇治川派流から(前編):

« 薄雪の岩倉の里、散策 | トップページ | 【京阪】初撮りは、寒の入りの宇治川派流から(後編) »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ