« 京都文化博物館で池大雅展を見てきました。 | トップページ | 【叡電】「こもれび」号 「繪で観る京の美景」展 »

2013.01.30

赤煉瓦の銀行建築でコンサートを聴く

京都文化博物館の見学記の続きです。

博物館の展示室をでて、隣の別館に向かうと、なにかメロディー♪が聞こえてきます。
*
20130127bunkahaku06
この煉瓦造りの別館は、元日本銀行京都支店の建物を使っており、明治36(1906)年に、東京駅丸の内駅舎を設計した辰野金吾と、弟子の長野宇平治により設計されました。重文に指定されています。

ちょうど、前には懐かしい「ロバのパン屋さん」が

ロバのおじさん チンカラリン チンカラリンロン やってくる

のメロディーを流しながらやってきたところでした。下のアドレスで唄を聴けます。

http://www.youtube.com/watch?v=3Ck5JKVaGRM
*
20130127bunkahaku03
中は、天井が高くて、とても銀行の営業室とは思えません。どこかのホールみたいです。
*
20130127bunkahaku04
ちょうど、某音楽教室の発表会でした。内部には入れませんが、立ち見なら柵のそとから聴くことができます。

クラシック、ポップス、邦楽といろんなジャンルの演奏が15分程度ですが入れ替わり行なわれてました。
*
20130127bunkahaku05
明治の職人さんが、手間ひま掛けて作ったであろう装飾を通して、妙なる響を聴いていると、時間の経つのも忘れてしまいそうです。
*
20130127bunkahaku10
残念ですが、子供の試験の終了時間が迫ってきました。

京都府のマスコット「まゆまろ」君に見送られて、文化博物館を後にしました。
*
(次回は、叡電ネタです。)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京都文化博物館で池大雅展を見てきました。 | トップページ | 【叡電】「こもれび」号 「繪で観る京の美景」展 »

コメント

おはようございます!
古いレンガ作り 音楽会 ♪チンカラリン♪
こんな情景大好きです

最高の癒やしですね YouTube 何回も聴いてしまいました

ロバのパンは私が住んでいる宝ヶ池近辺には時々、来ますよ。
子供のときはあのメロディーが聞こえて来たら買いに行きました。近所の子供達も買いに来てました。
最近はロバのパンが来ても買いに来る子供もいなくなりましたね。

クラシックな建物で音楽を聴けるなんて、
ちょっと贅沢なひとときですね

京都にまゆまろくんなんて、ゆるキャラがいたんですねえ。
知りませんでした。なんだか不思議な雰囲気です

>> けいあんさんへ

偶然なんですけど、みっつ揃ってしまいました

もう私の子供のころでも、パンは馬車では売りに来ませんでした
けど、軽トラに戸棚を置いて、そこにパンを並べてましたね。

今なら、「不衛生!」とお叱りを受けそうですが、当時はそれが
当たり前でしたね(笑)

>> 関西鉄道倶楽部さんへ

こんにちは。宝ヶ池には、今でもロバのパン屋さんが回って
くるのですか?うちの近所では最近は見かけませんね。

三条でも、買っているのは大人ばかりでした。
子供が来るところでもありませんが(笑)

>> slowmotion さんへ

素人さんばかりですけど、みなさんお上手でしたよ。
高い天井に反響して、音色も豊かでした。

写真は禁止でしたが、バックヤードの古風な手すりのある階段を
バイオリンやフルートを抱えた出演者が行きかう姿は、映画のシーン
みたいでした。

なぜ銀行の昔の姿には 赤レンガの同じ形のものが多いのかな?
うちの近くの (富山にも )銀行あとが 赤レンガなんだ!

こんばんは
煉瓦つくりの建物を見ると
流行その中が気に成りますよね(*^_^*)
入ってみたくなります~
中はどうなってるんだろうって前思ってました(*^_^*)
中身が見れて良かったです
ロバのチンカラリン聞いた事無いです
パンはどんなパンを売っているのですか?
クリックして流してました昔の曲って和みますね
その時代が見えそうです見えないかぁ
YOU TUBEで~

>> まぶちょんさんへ

レンガ造は、明治時代の最先端の建築様式だったんで
しょうね。いまなら一面ガラス張りの建物みたいにね。

だから、街のシンボル的な意味合いこめて、赤レンガに
したんだと思います。

>> na nori さんへ

こんにちは。

最近は、古い銀行の建物を転用して、ホールにしたり
カフェやレストランにしたりする例をよく見るようになって
きました。

ロバのパンは、おもに京阪神地区を回っていたみたいで
大きな町だと、ここには来るのに、あそこは来ないといった
ことがあるみたいです。

パンの種類は、普通にコンビニなんかで売ってる菓子パン
みたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤煉瓦の銀行建築でコンサートを聴く:

« 京都文化博物館で池大雅展を見てきました。 | トップページ | 【叡電】「こもれび」号 「繪で観る京の美景」展 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ