« 【本】平安朝のファション文化 鳥居本幸代 著 | トップページ | 京のお彼岸散歩 相国寺の梅と椿の庭 »

2013.03.21

京のお彼岸散歩 本満寺のシダレ桜

昨日は、天気予報どおり(笑)午後から雨になってしまいました。お墓参りの後に、出町の本満寺のシダレ桜が咲き出したと聞いたので、見に行ってきました。
*
201303honmanji01
ご覧のように、三分咲きといったところです。このまま暖かい日が続けば、この週末には五分から七分咲きまで進みそうです。

残念ながら、小雨の天候であまり写真栄えしないのが残念です
*
201303honmanji02
小枝の先は、こんな感じです。
*
201303honmanji03
手前は、白梅です。こちらは盛りを過ぎて、雨で盛んに落花して、足元の石畳に白い斑点を散らしています。

ちょうど彼岸の中日とあって、本堂からはお題目を唱える声が流れてきます。
*
201303honmanji04
こちらは、満開のピンクのサザンカ。なんという品種でしょうか?パッと見には、コスモスにも見えますね
*
201303honmanji05
レンギョウも、春が来たことを告げていました。
*
(続いて、相国寺に回ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【本】平安朝のファション文化 鳥居本幸代 著 | トップページ | 京のお彼岸散歩 相国寺の梅と椿の庭 »

コメント

半円形を描いた見事な滝桜。 天気が良ければもっと見栄えがしたでしょう。
花の種類も増えていよいよ腕前を見せられる季節になりましたね。

>> 西町さんへ

小雨模様でしたが、わざわざ行った価値はありました。
お参りの人は大勢おられましたが、カメラマンはわたし一人で
を独り占め(笑)

満開のころに、また行ってみます。

迫力ですね。
こういう桜に おめにかかりたい!!

こんにちは☽
昨日はお昼から土砂降りでした(~_~;)
小雨の降る中綺麗な写真を有り難うございます♪
愈々桜の時期がやって来ましたね♪
花を観るのは心がやすらぎます♪

出町のこのお寺、覚えています。

二年前、出町柳駅近くの貸しチャリ屋に行く途中。

時は秋で、何の木かまでは確かめませんでしたが。

実は桜だったとは。

満開時はさぞ見事でしょうね。

>> まぶちょんさんへ

こんにちは。

探すと、近くにも、いがいと桜の穴場があるかも?
ネットで見つけてみてね

>> na nori さんへ

そちらは、土砂降りでしたか

いよいよ本格的に、春の花の時期になりましたね。
今週末から、また「花とえーでん」の取材を再開です

>> 笠井君へ

おはようございます。

この樹を知ってたんですね。花の時期じゃなくとも、表通りからも
立派な樹形が見て取れる銘木ですもんね。

満開は、4月第一週ころかなぁ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京のお彼岸散歩 本満寺のシダレ桜:

« 【本】平安朝のファション文化 鳥居本幸代 著 | トップページ | 京のお彼岸散歩 相国寺の梅と椿の庭 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ