« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その2 早春の草花 | トップページ | 【叡電】ひだまり号 さよなら運転 »

2013.04.02

【京阪】旧3000系 さよなら運転

とうとう、京阪旧3000系も、さよなら運転の日が来てしまいました。

朝から小雨で気をもみましたが、昼前にはうす曇となり、上り列車も、あまり光線の具合を気にすることなく、撮影できたのは、上々でした。

しかも、沿線は、定期運転終了時には、思いもよらなかった桜花爛漫のピンク色

昭和の名車の最後の花道になったのは、京阪ファンとして喜ばしいことです。
*
8031_51
伏見稲荷~鳥羽街道間の疏水鉄橋
*
8031_52
同上、最後尾。これが営業列車の見納めでしょう。
*
8031_53
淀車庫での撮影会に向けて回送中の旧3000系

なにも飾りがなくて、一仕事終えて車庫へ戻る、いつもの姿となんら変わったところがありません。いかにも車両そのものにこだわる京阪電鉄らしい最後ですね。
*
8031_54
そして、陸橋の下をくぐって視界から消えていきました。

お疲れ様でした。できればまたどこかで、お目にかかりましょう
*
(次回は、叡電のひだまり号のさよなら運転です。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その2 早春の草花 | トップページ | 【叡電】ひだまり号 さよなら運転 »

コメント

こんにちは。

伏見稲荷~鳥羽街道間にも桜のポイントがあったのですね。
深草駅の桜は存じていましたが、この場所は…

さすがおけいはんを熟知しておられる、なかっちょさんならではの作品だと感じました。

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。

鳥羽街道駅をはさんで、線路わきにぽつぽつと桜の木があるのですが、
鳥羽街道駅のホームは、すでに定員オーバー気味(笑)なので
ここへ回りました。

いつもは地元の方が桜の写真を撮られてるだけですが、この日は
全部は10人前後おられたでしょうか。

足回りが隠れてしまいますが、みごとな桜がそれを補ってくれました。

こんばんは。

なかっちょさんは、31日の列車を撮影されたのですね。

「ごく自然体だ」と思いました・・・。

ネットのニュースで見たのですが、この列車が出発する中之島駅は約700人の方が集まったそうですよ。

こんばんは☽
雨の後は少し冷えますね(~_~;)
この電車もまだまだ綺麗でもっと走れそうなのに…
それでもファンの為に、撮影会してくれるなんて(*^^)
電車もパソコン同様奥が深いですね(#^.^#)

桜に見送られて3000系も、まさに花道を進んだんですね。何はともあれ、お疲れ様でした・・・もちろん、記録続けたなかっちょさんもですよ。

>> 京阪快急3000さんへ

あまりに、自然体すぎて逆に拍子抜け(笑)するような「さよなら」でしたね。

もしかして、まだリバイバル運行が予定されてたりして(^^ゞ

今日の帰りの三条駅で、三脚を立てて撮影してる人をみました。
「もう3000系も来ないのに?」と、思ってたら、旧塗装の2456Fが
まだ頑張ってました。 まだネタ車が残ってたんですね。

>> na nori さんへ

こんにちは。

京阪に限らず、関西の鉄道会社は、車両を丁寧に補修しながら
長く使う良い伝統があるのです。

関東みたいに、耐用年数を短くして、使い倒す。なんて野暮な
ことはしません。(←首都圏の人、気を悪くしないでね

趣味は、極めれば極めるほど、楽しくなってきますね。

>> キハ58さんへ

最後の花道を飾れて、本当に幸運な電車だと思います。

沿線も、やっと静かになりそうなので、落ち着いてまた撮影を
続けたいですね。

桜の下のさよなら電車・・・、って、 絵になるね。
最後は キレイに 終わっていったんだね・・・

>> まぶちょんさんへ

こんにちは。
さくらは、なにと合わしても絵になるんですけど、なかなか満開のピークと
休みが合わせなくて、遠くまで撮影に行けないのが残念です。

早めの桜が見送ってくれて良かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】旧3000系 さよなら運転:

« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その2 早春の草花 | トップページ | 【叡電】ひだまり号 さよなら運転 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ