« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その4 ゆく春から初夏へ | トップページ | 京のGWの散歩 真如堂の青もみじ »

2013.05.07

【叡電】春の花シリーズ(2013)その5 ゆく春から初夏へ

みどりの日の叡電撮影の続きです。 
*
815_0118
市原駅のホームに上がります。駅の出町柳よりには、ツツジの花壇があります。ちょっとのことで市内中心部より開花が遅いようで、なかなか満開の時に当たりません(^^ゞ 早かったり、遅かったり......
*
813_71
その代わり、タンポポの綿毛の群生を見ることができました。もう少しアップで撮れればもっとファンタスティックになるのでしょうけど、柵が邪魔してこれが限界(^^)
*
901_0162
赤い電車と白い綿花。これも今しか見られない組み合わせなので、ラッキーsmile と、しておきましょう。
*
813_72
「ネタのないときは木野」という、言い伝えはありませんが(笑)、ホントにいつ行っても、何がしかのお花を見つけられる木野駅付近。
今回は、山ツツジの薄ピンクの花がありました。
*
901_0163
旧街道の里山にへばり付くように咲いてます。藪に体を埋め込むようにして撮影。ひとや車が通らなくて良かったです。

帰ってみると、やっぱり服やカバンに枯葉や山土が付いてましたcoldsweats01
*
815_0119
晩春から初夏へのバトンタッチは、音羽川鉄橋のヤマボウシにお願いしましょう。

お彼岸のころから一ヶ月半ほどお送りしました、「春の花シリーズ」も今年は、終電車となりました。長らくの、ご乗車ありがとうございました。

次回からは、行き先を「初夏の花シリーズ」の改めまして、梅雨明けころまでお送りしたいと思ってます。

ご笑覧とご感想を賜れば、幸いです。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その4 ゆく春から初夏へ | トップページ | 京のGWの散歩 真如堂の青もみじ »

コメント

こんばんは。

このシリーズ、良いですね。

自分のとって、これからの「課題のひとつ」となりそうです。

こんにちはhappy01

初夏と言うにはあまりにも寒いbearingですが、
なかっちょさんの写真で見ると、
花が話しかけてくれているような気がします。
最後の花が空に向かって咲いているのが
気持ち良いですshine

>> 京阪快急3000さんへ

ぜひ、チャレンジしてみてください。

京阪本線は、線路脇に柵をめぐらしているところが
多いですが、探すと写せるところは見つかりますよ。

>> slowmotion さんへ

こんにちは。

「花が話しかけてくれる。」ですかconfident

いい言葉ですね。そのように感じてもらえれば、撮影者冥利に
尽きます。

ヤマボウシやハナミズキは、後ろ側から撮影すると雰囲気が
違って写ると聞いたので、マネしてみました。
たしかに、いい感じになりました。

こんばんはnight
今日はお天気なのに、風が冷たく寒い一日でした。
実は庭の紫蘭や日本石楠花、エビネを撮ってみたものの
デジカメでは上手く撮れませんね(-_-;)と言うより腕のせいですかね(#^.^#)
たんぽぽの綿帽子も良いですね♪
初夏の花シリーズ
どんな花たちと電車が見れるのか今から楽しみです(*^。^*)

>> na nori さんへ

昨日の夜は、寒かったですねぇ。けさも叡電には暖房が入っている
感じでした。さすがに京阪は入ってませんでしたけど、宇治川や
木津川の鉄橋を渡るときは、かなりヒンヤリした感じでした。

お花の写真は、すぐにシャッターを押さずに、まずお花さんのいちばん
きれいに見えるポイントを探してあけて、それからカメラをしっかり
もって、ひと呼吸、置いてから、シャッターを押すときれいに撮れますよ。

5月は、アイリス類、6月はあじさい、早苗のたんぼも写してみたいと
思ってます。

こんばんは☽
まだ夜は寒いです。
勉強も頑張っておられますかぁ(#^.^#)暖かくして頑張って下さいね♪
お花さんの綺麗に見えるポイントを探すんですね
何でもピントの合ったところで撮ってましたcoldsweats01
難しそうですけれどそれをじっと待っていないと
あんな綺麗な写真はとれないのでしょうね♪
私には修業が必要です~ね

>> na nori さんへ

おはようございます。
勉強の方は、やっとペースがつかめて授業について行けるように
なりましたが、やればやるほど知らないことが出てきてアセってますcoldsweats02
当面は、前を向いて進むのみdelicious

きれいなところを探すというのは、人物のポートレートの同じで、正面、横顔、見上げて
みる、遠くから見てみる、見下ろしてみると、すこし移動しながらカメラを構えてみると
いうことです。
ちょっと動くだけで、ハッとするような表情をtulipは、見せてくれますよ。

こんばんは。

さすがはなかっちょさん。
地元だけあっていろんなポイントをご存知なんですね。

初夏の花のシリーズも楽しみにしております。

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。

よく見ていただくとわかりますが、ほとんどは、いつも撮影に行くポイント
なんですよ。

いかに既視感-よく気取って"デジャヴュ" とか、いいますが(笑)-
を無くすかが、今後の課題ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/57112304

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】春の花シリーズ(2013)その5 ゆく春から初夏へ:

« 【叡電】春の花シリーズ(2013)その4 ゆく春から初夏へ | トップページ | 京のGWの散歩 真如堂の青もみじ »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ