« 京の初夏の散歩 岩倉から上賀茂へ(妙満寺) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その1 叡山線沿線から »

2013.05.29

京の初夏の散歩 ちょっと遅かった(^^) 大田神社の杜若

25日の土曜日は、岩倉から上賀茂地区を散策してきました。

妙満寺をでて、大田神社へ向います。
*
201305kamigamo01
幡枝のバス停へ来たところで、このまま戻ろうか、宝ケ池でも回って帰ろうかと考えていたのですが、急に松ヶ崎山を越えれば上賀茂の大田神社のカキツバタまですぐだと気がついて、行ってみることにしました。

大型車どころか普通車でもすれ違えないような狭い深泥が池沿いの道を通って、上賀茂地区に入ります。

深泥が池でもなにか水草かアヤメの花でも咲いてないかと期待してたのですが、やはり期待はずれ で、一面グリーンだけが生い茂る水面でした。

とある旧家の塀に「駐車御遠慮下さい」と描かれたホーローの札を発見。漆喰と木羽目板の外壁とマッチしているので、記録してみました。
*
201305kamigamo02
大田神社に着きました。まずは本殿にお参りします。脇の手水舎に鉢植えのフタバアオイが植えてありました。上賀茂神社のシンボルで葵祭の参列者が髪飾りにつける葉っぱとして有名です。
*
201305kamigamo03
で、肝心のカキツバタの池ですが、こちらもちょっと遅かった
すでに盛りをすぎて萎れたり花弁を落とした花茎ばかり。

でもここまで来て何も写さずに帰るのもシャクなので、わざとモノクロモードで花園を写してきました(笑)
*
201305kamigamo04
なにか「クイズ?私は何処?」みたいですね
*
(次回は、花とえーでんの予定です。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初夏の散歩 岩倉から上賀茂へ(妙満寺) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その1 叡山線沿線から »

コメント

こんにちは
梅雨だと言っていたのに梅雨前線停滞で
梅雨らしい雨が降るのは6月1日頃からだそうですよ(~_~;)
カキツバタ残念でした(#^.^#)
でもモノクロで草原に居るみたい♫
始めの漆喰と看板の写真もなかっちょさんがとると良い感じに看板が見えて
良いんでしょうね
私が撮ったらきっとそのまんま看板のみを撮っちゃいそうです

こんにちは^^
フタバアオイの目の覚めるようなグリーンいいですね
額に入れて飾りたくなるような一枚です
花の一番きれいな時期に出会うというのはなかなか
できそうでできませんね
でも、モノクロもなかなかステキですよ

>> na nori さんへ

こんにちは。

梅雨入りして、雨が降るような降らないような、変な天気が
続いてますね。

カキツバタは、最初は「毎年見てるからもういいや」と
思ったのが、けちのツキはじめですね。やっぱり旬のものは
思ったときに行かないと駄目ですね。

>> くまモンママさんへ

こんにちは。

フタバアオイは、自分でも良く撮れたと満足の一枚です

いまは、ネットで花でもなんでもすぐに情報が来るのですが
バタバタと忙しくて、撮りそこねました。

花しょうぶやアヤメは、どこかのお庭でゲットしたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の初夏の散歩 ちょっと遅かった(^^) 大田神社の杜若:

« 京の初夏の散歩 岩倉から上賀茂へ(妙満寺) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その1 叡山線沿線から »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ