« 並河靖之七宝記念館を見てきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その5 市原のアジサイ »

2013.06.23

KaO展 2013 in 同時代ギャラリー

Kao_ten2013
三条商店街にある同時代ギャラリーで開催された写真展「KaO展2013」を見てきました。

この写真展は、京都およびその近郊で、普段は雑誌や広告などの商業写真や出張撮影などで活躍されているプロの写真家30名が、個人の自由な解釈で撮り下ろした写真を展示する合同写真展です。

今年のテーマは、「good time , good place」 だそうで、数十点の作品が展示してありました。

さすがにプロの作品は、ちがいます。テーマもジャンルもぱらばらですが、どれも構図、露出、シャッターチャンスの三拍子そろってます。

それに、添えられた作品の解説がまた良いのです。

たいへん参考になりました<m(__)m>

↓展示作品ではありませんが、出品者の作例アルバムがみられます。
kao展 http://kao.foto-n.com/
*
(次回は、花とえーでんのシリーズです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 並河靖之七宝記念館を見てきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その5 市原のアジサイ »

コメント

わお!!赤い!!どんな写真なのか わからないのが残念です!
みなさん、力作なんだろうなぁ・・・

>> まぶちょんさんへ

こんばんわぁ。

著作権があるので、撮影禁止のギャラリーの展示だと
ムヤミにブログにUpできないのでゴメンナサイ。

貼ってある作例集は、会場に置いてあったアルバムとほぼおなじ
見たいです。当たり前ですが、プロの腕はやっぱりすごいね。

こんばんは
kao作品ページ見てきました
どれも引きつけられる写真でした
赤がイメージカラーなのかな
だから写真がうきだつのか分からないけれど
風景の写真は好きです♪

>> na nori さんへ

こんばんは。

HPでは、目立つように赤を使ってますが、会場のギャラリー
では、とくに原色が目立つでもなく、普通の白っぽい壁紙
でした。

一番気に入ったのは、田中幹人さんの「危険シリーズ」
ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KaO展 2013 in 同時代ギャラリー:

« 並河靖之七宝記念館を見てきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その5 市原のアジサイ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ