« 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その2 鞍馬線沿線から | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その3 小町寺のキンシバイ »

2013.06.06

【京都市交】竹田駅で駅撮り

伏見方面に用事があったので、乗り換え時間にちょっと竹田駅で地下線に出入りする地下鉄電車をスナップしてきました。
*
Takeda03
竹田止まりの1次車1106F。特徴は額縁とよばれるちょっとくぼんだ前面形状です。

2013年5月29日の地下鉄烏丸線の開業記念日をもって、早くも営業運転33年目に突入しました。
*
Takeda06
おなじ竹田止まりの列車でも、当駅で入庫する列車は「回送」と表示するようです。

車両は、額縁をやめ丸みを帯びた前面形状になった3次車の1114Fです。
*
Takeda04
近鉄京都線直通の1107F。近鉄線の種別にあわせて、「普通新田辺」の行き先表示を出しています。
*
Takeda05
急行奈良」行きの1116F。

大和西大寺~近鉄奈良間では、阪神なんば線の直通電車とも同じ線路を走ります。平城京大極殿前で、京都地下鉄と阪神電車がすれ違うのを見ると、今でも違和感があります(^^♪
*
Takeda07
地下にもぐって行く電車の行き先は、「国際会館」行きのみです。近鉄からの直通電車のうち「普通国際会館」は、終点までそのままですが、「急行国際会館」は、ただの「国際会館」に表示替えします。

たまに、「普通」を止めたり「急行」のままで地下線を上っていくレア(単なる差替え忘れ?)もあるみたいですけど

右手は、地下鉄唯一のラッピング電車「JA共済交通安全号」です。
*
Takeda09
ラッピング電車の側面を写すには、ホームと列車の間に3本くらい線路のある駅か、郊外の田んぼの真ん中を走るところでないとダメですね。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その2 鞍馬線沿線から | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その3 小町寺のキンシバイ »

コメント

こんにちは~
同じ電車で同じ場所で番号だけが違うと思っていましたけれど
言われるまで分からなかったんですけれど額縁に成ってますね
凄い(*^_^*)面取りしてるんだ~♪
面白い電車は殆んど正面から見ないので
私の知識はなかっちょさん任せです(*^_^*)

こんばんは。

自分は、今年の4月にこの竹田駅へ立ち寄りました。

この記事に載っている、ラッピング電車も見る事が出来ましたよ。

自分の時は奈良方面のホームの奈良寄りから、国際会館へ向かう列車で捉える事が出来ましたよ。

こんにちは~

言われてみれば、
京都の地下鉄路線に阪神電車が走ってるなんて、
想像できませんねえ。

この車両の前面パネルのガラスの配分、
凡人にはちょっと理解できかねます

各地のラッピング電車が かわいい!!
同じような電車でもよくみたら どこか、違ってるんだね。

坂を上りきって地上に出た各車両がほっとひといきついているような風にも見えます。
平面的なカーブはよくありますが、縦の曲がりは尺取虫みたいで楽しいですね!

>> na nori さんへ

こんにちは。

あまり電車に興味の無いひとには、どれも同じに見えちゃい
そうですけど、じつはビミョーに違うんですね。

個人的には額縁のほうが、精悍な顔つきで好きです。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。
この時は、ラッピング電車と、動物園の動物の写真を掲示した
アニマル電車を写しに行ったのですが、ラッピングは引きが無くて
うまく写せず、アニマル電車も外観は普通の電車とまったく変わらず
ガックリ でした。

>> slowmotion さんへ

こんにちは。

なんば線が出来て、近鉄と阪神がつながって、間接的には阪急や山陽電車とも
直通できるようになりましたね。伊勢神宮の遷宮を控えて、神戸方面への
近鉄特急の乗り入れも調整が進んでるみたいです。

地下鉄の独特の前面の窓配置は、非常口を向って左側に寄せたためなんで
しょうね。ちなみに非常口の緑色は、舞妓さんのだらりの帯のイメージ
なんだとか?

>> まぶちょんさんへ

こんにちは。

ラッピング電車は、いろいろあって見てて楽しいですね。
広告電車でも、その地域の特色が出てて面白いです。

>> キハ58さんへ

こんにちは。

このぐっとせりあがってくるところが力強くて私もこの場所に
良く行きます。

ただ、近鉄乗り入り電車を含めても、あまり車種にバラエティが
ないのが残念です。

東京の京急電鉄ではアンパンマンのJA共済のラッピング電車を走らせず、代わりに美少女戦士セーラームーン・フレッシュプリキュア・ハートキャッチプリキュア・スイートプリキュア・スマイルプリキュア・ドキドキプリキュアの描かれた電車を走らせるそうです(大阪の京阪電鉄と山梨の富士急行との間で機関車のトーマスの東西対決はあるが、アンパンマンの東西対決は無い。その他にも、1990年代に東京の京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急がアンパンマンの列車を走らせる予定は無い)。
理由として、東日本大震災の影響でアンパンマンの人気が低迷していることと、京急は大部分の区間で山陽電鉄・神戸市営地下鉄海岸線・阪神電鉄・南海本線・近鉄名古屋線・近鉄山田線・近鉄志摩線と同じく海のそばを走っており、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての横須賀市内での京急1500形電車の脱線事故や東日本大震災で被災廃車になった仙石線・石巻線・気仙沼線の列車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュアが好きな人が多いためです。

烏丸線の10系って近畿では結構有名ですよ ゲームの鉄1電車でバトルではカラスーマトレインって言う名前で出てますww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京都市交】竹田駅で駅撮り:

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その2 鞍馬線沿線から | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(2013)その3 小町寺のキンシバイ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ