« 【叡電】お盆やすみの釣り物 (その2) | トップページ | 京の夏の散歩 ねねのお寺「高台寺」を見て回る »

2013.08.23

京の夏の散歩 「高台寺」の百鬼夜行展

夏休みの最後の日曜は、朝からすこし早めの地蔵盆(一般には8/22-23)の準備をして、夕方の片付けまでの間に、豊臣秀吉の奥方のねねのお寺として知られる高台寺の「百鬼夜行展」を見てきました。
*
201308gion08

境内は思った以上に広くて、かなり高いところまで巡回することができます。

あちこちにユーモラスなお化けちょうちんがぶら下がってます。昼間だとひょうきんにも見えますが、夜間拝観では意外と不気味なのかも(怖)

書院や方丈には、有名な円山応挙の「幽霊図」をはじめ、水木しげるさんの妖怪百科を思わせるような妖怪のイラストや、百鬼夜行絵巻が展示されています。ビビルほど(笑)怖くはありませんが、やはりすこし涼しくなりますね

Koudaiji■開催日時:2013/7/20 ~8/31 
  9:00~18:00
■開催場所:高台寺 圓徳院
京都市東山区高台寺下河原町526番地
■拝 観 料 :大人600円 中高生250円 (高台寺と高台寺掌美術館)
3ヵ所共通割引拝観券(高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院) 900円  
■お問合せ:075-561-9966
http://www.kodaiji.com/



*

(次回は、高台寺の見所を順に紹介します)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】お盆やすみの釣り物 (その2) | トップページ | 京の夏の散歩 ねねのお寺「高台寺」を見て回る »

コメント

こんばんは
夜勤から帰る頃は激しい雨が降っていました。
この提灯の絵は誰が書いたのでしょうねぇ(#^.^#)
本当に明るい所で見るお化けの絵は面白いけれど
キッと夜見ると涼しくなりそうです(・。・;
地蔵盆も明日で、終わると少しは涼しくなってくるのでしょうか。
まだまだ暑いかな~

>> na nori さんへ

昨晩は、雷も鳴って大雨でしたね。おかげで今朝はすこし涼しいです。
庭木や街路樹も生き返ったことでしょう。

お化けちょうちんは、お寺の回りだけでなく、ひろく祇園地区に
宣伝を兼ねて配られたようで、「えっ?」っと、思うようなところにも
ぶら下がってます。

きのう・今日は地蔵盆のところが多いですね。京都市内ではまだ
盛んにお地蔵さんのお祭りをする町内会が多いです。

このまま涼しくなってくれると良いのですけど、たぶんお彼岸のころ
までは、残暑は続くんでしょうね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の夏の散歩 「高台寺」の百鬼夜行展:

« 【叡電】お盆やすみの釣り物 (その2) | トップページ | 京の夏の散歩 ねねのお寺「高台寺」を見て回る »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ