« 【JR貨物】最後の夏を迎えた赤川鉄橋人道橋 | トップページ | 【叡電】初秋の花シリーズ(2013)その1 すっかり秋の気配 »

2013.09.10

【京都市電】地下鉄竹田車庫に移送された保存車

8月31日は、京阪・阪堺・JR・近鉄と乗り歩いてきました。

赤川鉄橋のあとはいったん梅田にでて用事を済ませ、淀屋橋から戻り道になります。

丹波橋で降りて、近鉄に乗り換えます。「梅小路の保管庫から竹田車庫へ移送された京都市電の保存車が、車庫の構内に並べられている。」という情報をネットで見たので、できれば写真を撮りたかったのです。
*
Tateda01_2
竹田を発車して、地下鉄の車庫が見えてくると、いましたなつかしの京都市電です。20数年ぶりに明るいところで見ることができました。

何枚も写真を撮ります。
*
Tateda06
架線や建物が邪魔ですが、なんとか7両全部をカメラに収めることができました。
*
Tateda07
真ん中の茶色の広軌1型ははじめてみました。その他の車は現役時代に乗ったことがあります。
*
Tanbabashi01
ついでに、丹波橋駅すぐの、京都教育大付属小学校の保存車も見てきました。こちらは現役時代そのままに大切に保管されているのが見て取れますね。
*
(ホームページに、一両ごとの拡大写真を載せています。下のバナーより本館へお越し下さい)

次回は、叡電ネタです。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【JR貨物】最後の夏を迎えた赤川鉄橋人道橋 | トップページ | 【叡電】初秋の花シリーズ(2013)その1 すっかり秋の気配 »

コメント

これだけ市電が列をなそと、微笑ましやら、壮観やら・・・貴重な記録ですね!

こんばんは。
まだ、駅の機関車写真撮って来てません(・。・;
なかっちょさんがお子さんと行かれたころとキッと変わってませんよね
いつか写真とお絵かき公開しますね♫

おはようございます。

京都市電の保存車両があることは、以前手持ちの本でみたことがあるのですが・・・。

実際にこの目で見たことは皆無でした・・・。

これらの車両は、どうなるのでしょうか・・・?

>> キハ58さんへ

こんにちは。

最盛期の写真をみると、一画面に数両の市電が写っているのもありますが
一直線に、7両も連なっているのは、やはり車庫の留置線だけだったで
しょうね。

>> na nori さんへ

こんにちは。

SL公園の写真は、急ぎませんので気が向いたときにお出かけください。
他にも、探すと電車や機関車をおいてある公園は、たくさんあるのかも
しれませんね。

>> 京阪快急3000さんへ

とりあえず、来春の公開に向けて補修されるそうです。
ちかく何らかの発表があると思います。

懐かしいです。

おはようございます。

こうして7両が並んでいる光景は、貴重な記録になりますね。

どのような改装が行われるのわかりませんが、できるだけオリジナルの姿を残すようにして欲しいですね。

近鉄伏見駅前の公園にも、1829号が保存されていますよね。

>> 笠井君へ

こんにちは。

いろいろ書きたいことはあるんだけど、
やっぱり「懐かしかった。」ですね。

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。

このさき、どのように活用されるのか気になるところですね。
とりあえず、正式発表を待つことにしましょう。

いずれにせよ、開業初日には梅小路へ足を運びたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京都市電】地下鉄竹田車庫に移送された保存車:

« 【JR貨物】最後の夏を迎えた赤川鉄橋人道橋 | トップページ | 【叡電】初秋の花シリーズ(2013)その1 すっかり秋の気配 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ