« 京の初秋の散歩 京都文化博物館「京都・美のタイムカプセル」展 | トップページ | 京の初秋の散歩 出町の萩の寺巡り »

2013.09.23

【叡電】パト電(シモガーモ・パトレイン)登場

叡電にも、21日の午後にパト電(シモガーモ・パトレイン)が登場しました。

シモガーモは、叡電沿線を管轄する下鴨警察書のマスコットキャラの名前です。
*
732_76
出発式のため、1番線に到着するパト電。はっきりいってこの塗装には驚きました
パッと見は、JR西の105系和歌山色とかJR海119系の飯田線色が頭に浮かびました。
*
732_77
パトカー電車、アニメ電車、オレンジきららの三役(笑)揃い踏み
*
732_78
車体の出町向きの前面と山側は、大型輸送車のデザインです。
*
732_81
八瀬・鞍馬向きの全面と川側の側面は、一般的なパトカーのデザインです。
*
732_82
しばらくすると慣れて景色にもなじんでくるでしょうけれど、まだ浮いた感じですね
*
  (次回は、出町の萩の寺巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初秋の散歩 京都文化博物館「京都・美のタイムカプセル」展 | トップページ | 京の初秋の散歩 出町の萩の寺巡り »

コメント

えいでんって、 ラッピングがきれいですよね。 全体的にスッキリしてる車体が 多いような・・・。
名鉄は ミュースカイ以外は あまりすっきりしてないような・・・。
都会になれない名古屋地区です・・

こんばんは。
パトカー電車斬新ですね…
片側から見たらパト電で、もう片方から見たら普通の電車♫
面白いです(#^.^#)

おはようございます。

ついに叡電にも「パト電」登場ですね!!

でも、京阪や嵐電のものと比べると、少しカラーリングが派手なような気がするのは、気のせいでしょうか・・・?

>> まぶちょんさんへ

こんにちは。
京都市のきびしい屋外広告条例をクリアーしながら、なかなか
まとまったデザインに仕上げていると思います。

名古屋の電車も、けっこうすっきりしてますよ

>> na nori さんへ

こんにちは。
前後左右で、ラッピングが違っているのは面白いですね。

しばらくは、子供たちの人気者になるでしょう

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

732号が検査に入っているのは知ってたのですが、まさかパト電に
なるとは、思ってもいませんでした。

まだ新しいので、派手に見えるのでしょう。しばらくするとなじんで
くると思いますよ。

こんばんは。

ついにえーでんにもパトでんが登場しましたね。

嵐電、京阪石山坂本線、近江鉄道、叡電とくれば次は阪堺に期待したいところです。

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。

広告電車の多い、阪堺にパト電ないのが逆に不思議なくらいですね。
「交通安全」と書かれたステッカーか幕を取り付けているのは、見たような
気がしますが。

パト電、色彩無くなる冬にどんな印象になるのか楽しみです。
改めてみると、オレンジきららは、のと恋路号を連想しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】パト電(シモガーモ・パトレイン)登場:

« 京の初秋の散歩 京都文化博物館「京都・美のタイムカプセル」展 | トップページ | 京の初秋の散歩 出町の萩の寺巡り »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ