« 【叡電】パト電(シモガーモ・パトレイン)登場 | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡の曼珠沙華 »

2013.09.25

京の初秋の散歩 出町の萩の寺巡り

秋のお彼岸が過ぎ、これから一日一日と日は短くなってきます。すこし残暑がぶり返しぎみですが、一年で一番過ごしやすい季節です。スポーツに、読書に、グルメにと、秋を満喫しましょう。

さて、秋本番のお散歩は、出町付近の萩の寺めぐりから始めましょう。時間の都合で2カ寺だけですが(笑)
*
201309demachi01
まずは、四季折々に登場する額縁の寺、出町寺町の天寧寺です。門前のカラタチは黄色い実をつけ、境内はススキとハギが群れています。
*
201309demachi02
お彼岸の比叡山は、こんな感じ。お墓参りのかたが次々と出入りされてました。
*
201309demachi03
本堂前のみごとなススキの穂。向こうにはハギも咲いてます。
*
201309demachi04
続いて、出町柳駅前の常林寺です。ここも秋になると毎年のように写真を撮りに来ています。
*
201309demachi05
境内のパノラマ撮影。クリックするとすこし拡大します。
*
201309demachi06
残念ながら、お彼岸の法要中で、ご本尊さまをじかに拝めませんでしたが、世継地蔵の前から写真だけ撮らせていただきました。
*
201309demachi09
ご本尊は、阿弥陀三尊(阿弥陀如来、観音菩薩、勢至菩薩)です。
*
201309demachi07
白いのは、ムクゲの花です。 ハギのムラサキとよく合います。
*
201309demachi08
もちろん、ススキもあります。
*
201309demachi10

門前の鴨川もようやく平常の水位へもどり水も澄んできましたが、まだ川原にはゴミや流木が散乱して、台風の猛威をものがたっています。

白い鳥と黒い鳥がいました。コントラストが面白かったのでパチリ

☆ 普通は、この後に寺町を下がって梨木神社の萩祭りにいくところですが、今年は、「神社の参道をつぶしてマンションを建てる。」という新聞記事を読んで、ちょっと気分が悪いのでPassしました

まあ、「土地の賃借料で社殿の修理費用をまかなう。」という神主さんの考えも分からないでもありませんが、御所の真横に立てるのもねぇ.......
*

(次回は、上高野地区の彼岸花です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】パト電(シモガーモ・パトレイン)登場 | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡の曼珠沙華 »

コメント

おはようございます。

出町柳周辺に、こんな素敵な場所があったのですね。
まったく知らなかったです。

京阪から発売中の「比叡山1dayチケット」(3000円のほう)を利用しての「比叡山観光」を11月上旬の3連休の日に行く計画を立てました。

今から楽しみにしています。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。
ふだんは何気なく見過ごしてしまいそうなちいさな(失礼)お寺ばかりです。

でも、ちょっとお邪魔して境内を一周させてもらうと、どこも「これは写真に
撮らねば」という情景があるんですね。

それを探し出すのが楽しみで、なんども通ってます。

ススキ、萩・・・日本の秋のいいところ凝縮ですね。ちょうど私もあさってあたりに記事にする予定です。
青空のもと、ゆったりした秋の流れを感じました!

京都大好きなんだけど 今年はなかなか京都行けないです・・・
土日は 母の病院なので・・・・。
たまには 休憩して旅に行きたいけど 親より大事なものは ないので 少しの我慢です。。
元気になってもらえたら それから京都行きますね♪

>> キハ58さんへ

こんにちは。
去年は、お彼岸をすぎてもまだ残暑がきつくて、萩も
ススキも10月にはいってから見ごろになりましたが、
今年は、早めに涼しくなってくれてありがたいですね。

次回のヒガンバナも見てやってください。

>> まぶちょんさんへ

こんにちは。

お母様のご容態が良くなくて心配ですね。
京都は逃げませんので、ゆっくり看病してあげて下さいね。


でも、タマには息抜きしないと、逆に自分が参っちゃいますよ。

こんにちは。

写真に写る光ももう夏では無い様な気がしてきますね♬
今日は寒いです明日はもっと寒く成るしょうですよ
ご自愛くださいね~
木槿もあともう少し咲いてくれますね(*^_^*)

参道を壊してマンション~あり得ませんね
神主さんも苦しいのかな…

>> na nori さんへ

こんにちは。

この写真を撮った日は、気温はそれほど高くなかったですが、日差しが
きつくて、帽子をかぶらずにウロウロしたので、日焼けしてしまいました。

今も、鼻のあたまやおでこの皮がめくれてボロボロです

梨木神社のマンションは、まだ確定ではありませんが、よほどの寄付でも
ない限り、建てられてしまいそうですね。

参道に咲く、萩をはじめとする草花がどうなるのか、京都三名水のひとつ
の染井が枯れてしまわないか、など、気になる事ばかりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の初秋の散歩 出町の萩の寺巡り:

« 【叡電】パト電(シモガーモ・パトレイン)登場 | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡の曼珠沙華 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ