« 京の秋の散歩 大原の里に秋の草花をさがす | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(京都寄り) »

2013.10.14

【JR貨物】人道橋としての最後が近づく赤川鉄橋

静岡から、鉄道写真クラブのお仲間のやぶおさんが来阪されましたので、在阪のメンバーで人道橋としてのは、今月一杯で閉鎖となってしまう、赤川鉄橋へ行ってきました。
*
Jyoto29
閉鎖まで、半月に迫った三連休なので、現地はこれまでに見たことがないくらいのギャラリーで賑わっておりました。

まずやってきたのが、レッドサンダーことEF510牽引の4071レ。運用表では、ピンクのEF81の牽引になってますが、この日は、真っ赤な機関車でした。
*
Jyoto30
続いて、EF200の1092レが通るところですが、例によって通過時刻を過ぎてもやってきません。すこし不安になっていると「どうやら東海道線で事故があって遅れているらしい。」との情報が(^^ゞ

それでも待ち続けていると、遠くの都島信号所の場内信号機が青になって、ほぼ定刻にEF65が引く、5087レが通過していきました。

この後は、しばらく列車がないので、遅れてこられたメンバーとも合流して、川原でしばしの鉄道談義で時間をつぶします。
*
Jyoto32
談笑中に突然、背後の踏切が鳴り出しました。遅れていた1092レ(?)が機関車をEF66に変えてやってきたようです。

あまりに急だったのであわててカメラのキャップを外す暇がなく、こんな後追いの写真になってしまいました。
*
Jyoto33
秋の日の暮れるのははやく、午後4時をまわるとすでに夕暮れの雰囲気になってきます。最後に橋をもうひと渡りしようと都島側に渡った帰りに、今度も背後から1784レの単機回送に追い抜かれてしまいました。

これも所定より1時間以上も遅くきたのであわてました。なんとか後追いですが走り去っていくところを押さえられましたが。
*
Jyoto34
最後は、EF210の84レです。

ここで午後5時の日没を迎えて、お開きにしました。
*
Jyoto36
帰り道は、東淡路公園に保存されているEF10を見て、淡路駅で解散となりました。

ご参加下さいました、やぶおさん、Eさん、500系こだまさん、住吉人さん、ギヤジローさんそこかすろうさん、kaz_eg6さん、阪快急3000さん、お疲れ様でした。またの機会がありましたら、ご一緒させてくださいませ。
*
(続く) (次回は、近鉄京都線木津川鉄橋です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の秋の散歩 大原の里に秋の草花をさがす | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(京都寄り) »

コメント

こんばんは
楽しそうです
あと半月ですから流石にすごいギャラリーさん達ですね。
最後のお写真は保存と言うより
保護って感じがしますね(~_~;)

こんばんは。

撮影会に参加させて頂きありがとうございました。
皆さんとご一緒できて、有意義な時間を過ごす事ができてよかったです。

この日はダイヤが乱れていた影響で、サプライズ的な動きには焦りました~

鉄ちゃん以外の方もたくさん来られていましたね。
最後日は橋の上に並びきれないくらいの人が押し寄せてきそうな予感がします…

行かずじまいになりそうなので、レポをありがたく拝見しました。
貨物、最近人気ですよね。昨年JR貨物のイベントにいったときでさえ、大雨なのにすんごいお客さんの数でした。でも、金太郎はキンタロウを思い出しちゃいます!

>> na nori さんへ

こんばんは。

もしかしたら、足の踏み場も無いくらい(笑)の人が押し寄せているかも?
と思ってたので、この程度のギャラリーで良かったです。

公園の機関車は、やはりイタズラや盗難が気になるので、このような細かい
網目になっているんでしょうね。
出来れば、強化ガラスにでもしてくれれば、写真撮影と保存を両立できるん
でしょうけど、予算の関係でちょっと無理ですね

>> kaz_eg6 さんへ

こんにちは。
こちらこそ楽しいひとときを過ごせましてありがとうございました。

ダイヤの乱れは貨物列車ではしょっちゅうありますが、やはり時間通りに来てくれないと
困りますね

最終日は平日ですが、その前のイベントのある土日が最高の人出でしょうね。
くれぐれもトラブルの無い事を祈りたいです。

>> キハ58さんへ

こんにちは。

いよいよあと半月になってしまいました。26日(土)には、地元主催による
イベントも予定されて、サイコー!の盛り上がりになりそうです。

貨物列車は、子供たちに根強い人気がありますね。力強い機関車と
ながい貨車の行列は、たのしい見世物なんでしょうね。

こんにちは。
赤川鉄橋すごい人出ですね。
DDの末期に行きましたがそれ以上ですね。
これだと平日でも人出は凄そうですね…。もう一度行くか悩みどこです。
楽しそうな写真ありがとうございました。

おはようございます。

今回の撮影会にご参加させていただきありがとうございました。

貨物列車の運用が不規則となってしまうのが、よく分かりました。

自分が橋を渡り終える道中で、最初の写真のEF510が来たので、あわてて写真を撮りましたが、うまくいきました。

それから、帰路の地下鉄の太子橋今市駅のコンコースで、30系の引退記念のフォトギャラリーを見てきました。

今度は、東淡路公園に保存されているEF10を見に行きたいと考えております。

>> のいみさんへ

こんにちは。

もう赤川鉄橋は、他の撮影者を入れずに撮影するのは無理みたいですね。
写真は撮れなくとも、貨物列車と並んであるける鉄橋を最後に楽しんでおくのも
よろしいかと

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。
こちらこそ、一緒に撮影させていただいて楽しかったです。
やはり仲間がいると、列車の待ち時間を退屈しなくて済みますね(笑)

30系の写真展をやっているのですか。ちょっと寄り道になりますが
京阪の滝井駅から歩いて行こうかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【JR貨物】人道橋としての最後が近づく赤川鉄橋:

« 京の秋の散歩 大原の里に秋の草花をさがす | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(京都寄り) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ