« 【JR貨物】人道橋としての最後が近づく赤川鉄橋 | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(奈良寄り) »

2013.10.16

【近鉄】秋の木津川鉄橋(京都寄り)

撮影会の2日目は、近鉄の木津川鉄橋へ行ってきました。
*
Kizugawa01
富野荘駅に集合し、住宅街を5分ほど歩くと木津川の土手にでます。川幅はかなり広いですが、実際に水が流れているのは、真ん中の3分の1くらいで、川原は公園になったり、畑になってたり、一面の草原だったりしてます。

線路は、ほぼ南北に走っているので、北側からは逆光状態になります。
*
Kizugawa02
川原には、ススキがたくさん生えています。秋らしい写真が撮れました。
*
Kizugawa03
セイタカアワダチソウを手前に入れてみました。
*
Kizugawa04
前日の赤川鉄橋とは打って変わって列車本数が多く、何枚でも写真が撮れます。
*
Kizugawa05

「あおぞらII」 です。富野荘へ来る途中、大久保付近ですれ違ったので、京都での客扱いも含めて一時間後にはもどって来るだろうと思っていると、ほぼ予想した時刻に通過していきました。
*

(続く) (続いて鉄橋の奈良寄りに移動します)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【JR貨物】人道橋としての最後が近づく赤川鉄橋 | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(奈良寄り) »

コメント

おはようございます。

自然が豊かで良いですね。

木津川鉄橋って、たしか近鉄京都線にあるのですよね?

「あおぞらII」は、自分はまだ実車を見た事がありません・・・。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

近鉄京都線の木津川鉄橋は、富野荘と新田辺の間に架かっています。
京阪の八幡市付近もそうですが、川幅はひろく(約500m)川原も広々と
してます。

あおぞらIIは、団体専用ですが、近鉄のツアーの案内などを細かくみていると
走る時間が推測できますよ。

こんばんは
来週はまた次の台風が来そうです。怖いですね…

お月様見えますか。十三夜だそうですよ。私は外へ出てみましたけれど
薄い雲に覆われて薄らとで、見えそうにないです
気持ちの良い空とススキ。ススキも随分広がって来ましたよね
仕事帰りに、夕日に照らされたススキたちが綺麗な色をして輝いているのですけれど
上手く写真には納められません~

>> na nori さんへ

こんにちは。

昨日は、十三夜でしたか。きれいなほぼ真ん丸なお月様でしたね。
でも、きゅうに寒くなってきてベランダに出なかったので、
チラッとしか見ませんでしたが(^.^)

週末は、また雨模様ですね。ちょっと残念(+_+)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【近鉄】秋の木津川鉄橋(京都寄り):

« 【JR貨物】人道橋としての最後が近づく赤川鉄橋 | トップページ | 【近鉄】秋の木津川鉄橋(奈良寄り) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ