« 伏見稲荷大社と藤森神社へ初詣 | トップページ | 住吉大社へ初詣&阪堺電車の初撮り »

2014.01.04

伏見稲荷大社と藤森神社へ初詣(続き)

1月2日に、伏見稲荷大社と藤森神社に初詣に行ってきました。
*
Inari04
稲荷大社をでて、本町通りを藤森神社に向います。

まずは、稲荷駅構内の踏切から今年の初撮りの103系を。
今のところ、3月のダイヤ改正でもとくに廃車や転属の話は出ていないようですが、なにしろ最終ロットが製造されてからでも満30年、古い車だと40年以上もたつ老朽車(失礼)ですから、いつ無くなっても不思議ではない電車です。撮れる時に写しておきましょう。
*
201401_inari10
藤森神社は、馬の神様として有名ですから、今年は特にお参りが多いようです。ひろい境内をぐるぐると何度も折り返して、参拝者の列が伸びています。

どうみても1時間以上は、かかりそうなので、横からそっと拝んでおきました。またひとが少なくなった頃に改めて、お参りしましょう。
*
201401_inari11
神楽殿に、巨大な「馬」が、これをじっくり眺めるだけでもご利益ありそう
*
201401_inari12
絵馬殿では、なつかしの名馬たちが。トウカイテイオーは、昨年の夏まで生きていたそうです。(25歳)

このあと、境内にある、宝物殿兼馬の博物館に入りました。日本全国さらに海外からも集めた(奉納された?)馬の民芸品のコレクションがすごかったです。そのほか、ふるい武具・馬具のたぐいがたくさん展示してあります。

撮影禁止なので、写真はありません。お近くの方はいちど参拝してご覧になってください。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 伏見稲荷大社と藤森神社へ初詣 | トップページ | 住吉大社へ初詣&阪堺電車の初撮り »

コメント

絵馬殿に・・・ハイセイコーもあるのかな

今年のお正月は お天気も良かったから 初詣も人が多かったでしょうね

>> 音姫さんへ

じっくり見て回ったわけでは有りませんが、ハイセイコーは
いなかったようですね。

でも、ハイセイコーが活躍したのは70年代の前半だったん
ですね。いまはひ孫や玄孫の世代の馬が走っているそうです

あけましておめでとうございます
お正月、のんびりし過ぎて出遅れてしまいました
今年もよろしくお願いいたします
なかっちょさんの世界にまたお邪魔させていただきます。

>> けいあんさんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

そんなにたいした世界(笑)ではありませんが、
お暇な折にお出でくださいませ。

こんばんは
巨大な「馬」ホントに大きいですね
キッとご利益ありますね
今日は友達と多賀大社へ行くつもりでしたけれど
急きょ、京都へ~電車で行って来ました♫
○|○|へ久しぶりに朝から夕方まで歩いたので
足が痛い~です
帰りの電車で、相席に成った方がリュックとPCを自作で作るって本を読んでおられて
何となくなかっちょさんだったりしてって思ったのですけれど(~_~;)
同じ方向へ帰る訳は無いですもんね考えるのもお買い物も歩くのも
楽しかったです~プリンセスラインという赤いバスが気に成りました♫

>> na nori さんへ

こんばんは。

京都へ来られたんですね。どこもいっぱいでしたね。
帰りに合い席になったかたは私ではありませんが、日本橋の電気街
あたりですれ違ってる人かもしれませんね

プリンセスラインの真っ赤なバスは、京都女子大のスクールバス
です。いちど乗ってみたいのですけど、おじさんひとりでは

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伏見稲荷大社と藤森神社へ初詣(続き):

« 伏見稲荷大社と藤森神社へ初詣 | トップページ | 住吉大社へ初詣&阪堺電車の初撮り »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ