« 嵯峨芸大の漫画雑誌「嵯峨嵐漫+3」 | トップページ | 京都マラソン応援と梅見さんぽ »

2014.02.17

【京阪】いなり、こんこん、恋いろはの聖地巡礼(^^♪

京阪電車からアニメ「いなり、こんこん、恋いろは」のコラボ商品のフリーチケットが発売されたので、アニメの舞台となっている駅や神社を息子と回ってきました。
*
Inari_konkon09
わたし自身は、まったくアニメを見ていないのですが(^^)、中学生の息子が「面白いし、アニメの舞台もみてみたい。」というので、まずは出町柳駅で、切符を購入します。
*
Inari_konkon01
つづいて、伏見稲荷駅に移動。大阪方面ホームの臨時改札口付近に建ててある、ヒロインの「伏見いなり」のパネルを撮影。

当然ですが(笑) 切符のデザインとおなじ駅のホームの様子も見られます。ほかにも聖地巡礼らしいひとが何人も入れ替わりに写真を撮ってました。
*
5004_01
ちょうどやってきた、アニメのキャラのHM付きの5000系出、墨染駅まで移動します。
*
Inari_konkon02
この駅にも、パネルがあります。大阪方面改札をはいってホームに向う通路のブロックの壁に貼ってあります。
*
Inari_konkon03
丹波橋駅の改札内コンコースには、パネルになってる5人のなかで唯一の男子のパネルがあります。
*
2455_04
またまたHM付きが来たので、これに乗って伏見稲荷へ戻ります。
*
Inari_konkon04
お稲荷さんの神さま「宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)」のパネルは、楼門の前に置かれてます。

アニメを知らなくても、お参りに来たひとたちが交代で並んで写真を撮ったりしてました。
*
Inari_konkon06
千本鳥居をくぐって、奥宮へ。ここからお山へ至る入り口のところが、ポスターにもなってるシーンの場所だそうです。階段・歩道・狐・鳥居などなどそっくりですね。

ほかにも、境内やその周辺には息子が見せてくれる聖地巡礼のサイトに載ってるアニメのショットとおなじ場所がたくさんあり探しながら歩くのは面白いです。
*
Inari_konkon10
帰り道の、三条と神宮丸太町であとふたりのパネルを撮影して、この日のお散歩はお仕舞いにしました。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 嵯峨芸大の漫画雑誌「嵯峨嵐漫+3」 | トップページ | 京都マラソン応援と梅見さんぽ »

コメント

土曜日 うちの母さまが伏見稲荷へお参りに行く予定だったけど
雪がまだ残ってそうで 延期にしました
お天気のいいお休みの日にお参りすると思いますよ

こんにちは^^
墨染駅って、あの墨染寺がある小さな駅ですよね。
有名な桜を見物に行ったことを思い出しました。
たしか、前日のテレビ(ちちんぷいぷい)かなにかで
紹介され、翌日速攻で
あの頃はフットワークが今よりうんと軽かったです

>> 音姫さんへ

こんにちは。

本殿のあたりは、もう雪はありませんでしたけど、お山へ
上がっていくと、まだまだ日陰の斜面には白い雪がいっぱい
残ってましたね。

上りはまだいいですけど、下りの石段が雪解け水でつるつる
して、滑りそうでちょっとコワかったです

>> ターコイズさんへ

こんにちは。

あまりメジャーでもない、伏見の墨染寺をご存知とはさすがですね。
ここは、ソメイヨシノはもちろんですが、墨染桜とよばれる白っぽい
花の咲く桜が見事です。

去年は、ちかくの疏水べりの桜並木を堪能してきましたが、このお寺のことは
すっかり忘れてました(^^ゞ

この春は、久しぶりに行ってみましょうか。でも開花と休みがうまく合うと
良いのですけど

こんにちは またお天気悪くなりそうですね(・。・;
アニメは全く見てないです…と言うよりも
テレビを見てないんです
ソチだけはニュースでちら見程度で
ネットで結果を見る位
家に帰っても姪っ子達と居ても
テレビは見てないです~
家に帰ってもすること沢山で見ている暇がなくなり
見なくなりました(・。・;面白いって思えなくなっちゃったのです
最近のドラマの話をされてもちら見でスルーするので内容全く分かりません~
時代に乗ってませんよね。。。

>> こんにちは。

寒い日がつづきますねぇ。

わたしも、TVが地デジになって、それまで見られてたテレビ大阪が
見れなくなって、テレビを見るのを止めてしまいました。

まあ、たいがいの情報はネットから入ってくるし、ドラマなんかも
ネットで再放送?を見れますもんね

ネットとテレビの融合は、かなり昔から叫ばれてる割には、
それほど普及しているようにも見えません。やはり技術面の問題より
ベースの文化が違うのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】いなり、こんこん、恋いろはの聖地巡礼(^^♪:

« 嵯峨芸大の漫画雑誌「嵯峨嵐漫+3」 | トップページ | 京都マラソン応援と梅見さんぽ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ