« 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その1) | トップページ | 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その3) »

2014.03.10

【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その2)

3月8日に開園した、梅小路公園の市電ひろばの様子です。
*
Umekouji07
広場の入り口には、タイルに市電の系統図が彫りこまれています。北野線廃止直前の昭和37年夏頃のものと思われます。
*
Umekouji08
京都駅前付近の拡大図です。河原町線の2、5、15系統、東山線の6系統などをよく使いましたね。

他には、今出川線の1、22系統を母親の実家のある西陣方面に行くのに、よく乗りました。
*
Umekouji10
市電ショップとなった700形です。鉄道グッズや京土産が積み込まれています。
*
Umekouji11
狭い車内は、買い物客でいっぱいです。あと戻りもできないので、まず車内を通り抜けて、商品を眺め当たりをつけてから、下車し、もう一度乗車して、精算しました。
*
Umekouji15
最初にネットでこの画像を見つけたとき、正直「貴重な保存車、しかも500形をこんな遊園地の売店みたいにしやがって。もう行くの止めや」と、思いました。

でも、実際に見てみると意外とカワイイんですよね。「まぁ、子供たちの喜ぶ顔に免じてユルシたろか
って、とこですね。
*
Umekouji01
ショップで、500円以上買い物をすると、缶バッジがもらえます。これも700形のデザインです。カフェでお茶すると500形のバッジがもらえるのかな?
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その1) | トップページ | 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その3) »

コメント

子供たちが喜んで来てくれるように 色々苦労してるんでしょう・・・
古い電車をただ見るだけじゃ 子供たちは喜ばないもんね
許してやって下さい (´,_ゝ`)プッ

>> 音姫さんへ

こんにちは。

子供どころか、親の世代でも、京都市内にチンチン電車が走っていた
なんて知らない時代ですから、こりゃ仕方ないですね。

でも、電車に乗せてもらったちびっこはみんなうれしそうな顔してましたよ。

おじさんも嬉しかった

おはようございます。

へぇ~、なかなか面白そうではありませんか。

500形は自分も知らないでのすが、まぁ、良しとしましょう

自分も桜の咲くころに出向く予定です。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

まあ、昔のことを知らない、あるいは気にしないのなら、面白いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その1) | トップページ | 【京都市電】梅小路公園の市電ひろばへ行ってきました。(その3) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ