« 【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その2 水鏡の岩倉 | トップページ | 京の初夏の散歩 大原古知谷阿弥陀寺のクリンソウ(その1) »

2014.05.21

【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その3 早苗の沿線風景

前回の代掻きの終わった水田の様子から一週間。ほとんどの田んぼは田植えが終わっていました。土日で田植え中の所もありましたが、農作業を邪魔をしても悪いので、早苗のところを選んで写しています。
*
813_0101
岩倉2号踏切付近の田んぼです。藤色の濃淡のラインがくっきりと映ってくれました。
*
Iwarura12
この田んぼには、なぜかクロアゲハが来て、早苗に止って何かしてました? 稲苗に蜜があるとも聞かないし何してるんでしょうねぇ。

しらこばとさんのコメントによれば、
「ミヤマカラスアゲハの♂で、おそらく吸水しているのだろう」
とのことです。教えていただいてありがとうございます。

*
903_0166
こちらは、修学院~宝ケ池間の田んぼ。叡山本線の線路脇では、もうここと宝ケ池駅付近と、三宅八幡~八瀬間の3ヶ所だけに減った貴重な水田です。

ことしも水が入って、稲作が始まりました。農作業の進むごとに観察することにしましょう。
:
901_0202
二つ目の宝ケ池駅付近のたんぼです。

田植えがされてるだけでも絵に成るのに、ここの畦には、いつも何かしらの花が植えられています。
*
903_0168
先週末は、ヤグルマギクでした。

もう少しすると、アジサイやツユクサに代わり、真夏にはヒマワリが咲き誇ります。
*
903_0164
三つ目の三宅八幡~八瀬間の線路際の田んぼは、ちょうど農作業中で畦から撮影できないので、ちょっと引いて、山際にひろがる田んぼから写します。この付近の田植えはすこし遅いようで、まだ田起しの済んだばかりで、水も入っていません。

土日にしかも一往復だけ運転の「新緑比叡山きらら号」を五月晴れの下でゲットできました。
:
201405kamigamo09
水田に水が入るとカルガモなどの水鳥もやって来ます。これは上賀茂の明神川で見かけたカモさん。

叡電のパト電のイラストにもなってる、下鴨警察署のマスコットキャラのシモガーモ巡査のモデルさんhappy01です。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その2 水鏡の岩倉 | トップページ | 京の初夏の散歩 大原古知谷阿弥陀寺のクリンソウ(その1) »

コメント

こんにちは^^
今日は、蝶や鴨さんまで登場して賑やかですね。
やっぱり、背景は青空がいいですね。 植物だけではなく
電車まで、生き生きとみえますねhappy01

こんにちは。

きれいな蝶は、吸水しているのだと思いますよ。
とくに♂は、♀を追ってheart04、活発に動き回るので、吸水します。

あまりにもきれいなので、写真1枚では、同定は難しいですが、
もしかしたら、ミヤマカラスアゲハの♂かもしれませんね。

初夏を楽しんでいらっしゃいますね。

蝶もきれいやけど 鴨もかわいいheart04
自然がいっぱいやね (o^-^o)
この辺も もうすぐ田植えが始まるけど
さすがに鴨はおらんわ。。。coldsweats01

えっ( Д) ゚ ゚この鴨さん、本物?
すごくツヤツヤ綺麗で可愛いhappy01

一枚目のお写真の電車の紫と右上のカキツバタの紫が
一緒に目に入って、反射し合ってるみたいで
きれいでドキッheart02としました~happy01

こんばんは。

叡電の水田地帯の構図は、「きらら」がいっしょに写ると、良い雰囲気ですね。

最後のカルガモさんはナイスgoodですね。

>> しらこばとさんへ

こんにちは。

蝶の生態について教えていただきましてありがとうございます。
たしかに、生き物ならば水を飲むのは当たり前ですね。
「チョウチョウ=蜜を吸う」
と、ばかり思い込んでました。

>> ターコイズさんへ

こんにちは。

最近は、お花から生き物全般にも気が回るように(笑)
なってきました。

先週末は、良い天気で暑くも無く、寒くも無く、快適に
歩き回れました。

>> 音姫さんへ

こんにちは。

最近は、農薬をあまり使わなくなった影響か、ちいさな生き物たちが
残り少なくなった田畑ですが、生き生きと活動するようになりました。

カエルさんも、ゲコゲコと鳴いてましたが、こちらは用心深いようで
姿をみることは出来ませんでした。

ネットで調べると去年の話ですが、東大阪でも高井田の長瀬川公園に
カルガモがいるとの情報が上がってますから、よく見ると近くの
田んぼにもいるかもchick

>> mik さんへ

こんにちは。

わたしも最初みつけたときは、「よくできた人形か?」と思ったほど
ですけど、もちろん野生の生きたカモです。
それが、ちいさな小川のエサをやったら、すぐに喰いついてくれる
ほど近くにいて、感動しました。

意識して並べたわけではありませんが(笑)、カキツバタと電車の藤色
が同系色で光ってますね。細かいところに気に入っていただいて
有難うございます。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

「きらら」は、スタイル抜群ですからbleah どんなバックにも
似合いますね。

でも、みなさん、ネタ車の「新緑きらら」には殺到してカメラを向けて
ますが、豊かな自然の中を走る電車には、知らんぷりbleah
モッタイナイなぁ。

田んぼの中を行くキララ号は映えますね。

6枚目の写真の場所。

2月の大雪の時に途中まで行きましたが、余り
の雪の深さに断念しました・・・

田んぼが緑に覆い尽くされた頃にまた訪問出
来たらいいなぁと思います。

>> kaz_eg6 さんへ

6枚目の場所は、きょう見てきたところではやっと田植えが始まって
ました。

6月いっぱいは、新緑キララが走るので、梅雨晴れの日を狙って
お出で下さい。

都合が付けばご一緒いたします。よろしければメールでもmailto

(コメント先の間違いは、付け替えておきました。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/59659601

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その3 早苗の沿線風景:

« 【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その2 水鏡の岩倉 | トップページ | 京の初夏の散歩 大原古知谷阿弥陀寺のクリンソウ(その1) »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ