« 京の初夏の散歩 街中でみかけたお花たち (その3) | トップページ | 【京都バス】新緑に埋もれる舞妓さんバス »

2014.05.11

【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その1 新緑の鞍馬・貴船

暦の上では、子供の日から夏になりました。野山も街中も新緑に覆われだしましたので、電車の行き先も「春号」から「初夏号」に切り替えて、梅雨明けのころまで運転したいと思います。

初回は、GWの鞍馬山、貴船谷の様子をお届けします。
*
815_0140
鞍馬駅に着くと、名残のぼたん桜が小道をピンクに染めて、行く春を惜しんでいるようでした。

本当は、春号の終列車に使いたい一枚ですが、これだけではさみしいので(笑)、初夏号の巻頭に飾りましょうcherryblossom
*
802_0095
貴船口駅に着くと、端午の節句とあって、鞍馬小学校の歩道橋にこいのぼりが泳いでました。

甍の波ならぬ新緑の波をバックに気持ちよさそうです。
*
813_0096
もう少し近づくと、橋下から貴船神社の一の鳥居と線路が望めました。

ちょうど風も出てきて、鯉が勢い良く泳いでくれましたwave
*
903_0161
反対側から見ると、こんな感じ。交通安全の標語になってます。こちらが正面みたいですけど、風向きで鯉さんは向こう向きcoldsweats01
*
801_0106
定番の駐車場から舵取橋を望む構図は、一面に藤の花が見事でした。

でも葉っぱが茂りすぎて肝心の電車が見えにくいcoldsweats01
*
813_0097
鉄橋の下には、シャガの群生がありました。鞍馬山にはいくらでも咲いているのですが、意外と電車とからめて写せるところがありません。
*
901_0198
これまた定番のアングルで、「新緑きらら」を。

まだ、だいぶん先ですが、今年の晩秋は紅葉がきれいに色づいてくれることを貴船大明神にお祈りしましょうconfident
*
901_0199
最後は、ちょっとアートぽいdelicious 一枚をart
*
  (次回は、新緑に埋もれる舞妓さんバスです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初夏の散歩 街中でみかけたお花たち (その3) | トップページ | 【京都バス】新緑に埋もれる舞妓さんバス »

コメント

こんばんは。

「花と叡電」の初夏号、今年もスタートされましたね。

この場所に鯉のぼりが掲げられることは、初めて知りました。

あと、小学校の歩道橋と下から2枚目の写真を見て思い出しました。
「自分も以前、訪れたことがある」と・・・。

最後の写真はステキですねhappy01

緑のこの時期、グラデーションと叡電のマッチが素晴らしいですね!

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

春号が尻切れトンボで終わってしまいましたが、桜が散ってしまう頃に
なると、仕事の方が忙しくてなかなか撮影に行けないうちに、GWの
新緑になってしまうのです(^^)

貴船口の鞍馬小学校付近は、叡電でも一番の撮影地ですから
行かれた方は多いと思いますよ。
この日も、ひとりお見えでした。

>> キハ58さんへ

今の時期の野山が、紅葉の時期とともに、いちばん美しいですね。
もう少しして、梅雨に入る頃になると、山の色もほぼ均一なグリーンに
なります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/59619199

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(2014)その1 新緑の鞍馬・貴船:

« 京の初夏の散歩 街中でみかけたお花たち (その3) | トップページ | 【京都バス】新緑に埋もれる舞妓さんバス »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ