« 京の初夏の散歩 新緑の八瀬・大原の鯖街道を歩く(前編) | トップページ | 京の初夏の散歩 画廊巡り3題 »

2014.05.02

京の初夏の散歩 新緑の八瀬・大原の鯖街道を歩く(後編)

GWに入って、新緑の美しい季節になってきました。 前回の記事でお届けした「新緑 きらら」の撮影の前に、大原から八瀬まで鯖街道(若狭街道)で朝の散歩を楽しんできました。
*
201404yaseohara08
八瀬の集落の北端の八瀬天満宮前まできました。5月5日の春祭りに向けて、境内では草刈や掃除が行われていました。

この神社の中にある秋元神社の秋祭りは、赦免地踊りと呼ばれて夜に少年が花灯籠を頭に載せて踊る洛北の奇祭のひとつで有名です。

写真は、神社の参道にあるいかにも日本の農家といった風情のお宅です。いまにも柴を頭に載せた小原女さんが歩いてきそうです。
*
201404yaseohara07
神社の参道脇の矢負坂地蔵さまと石仏群です。石仏様は向って左側にも、たくさん並んでおられます。

草ぼうぼうで薄暗い夕方にお参りすると、ちょっと怖いかも

伝説では、「壬申の乱のおり、大海人皇子(のちの天武天皇)がこの地を通り過ぎたとき、背後から敵の矢を受けて負傷し、村人がかま風呂を立てて治療してさしあげた。そこからこの土地を矢背(やせ)あるいは矢負(やせ)と呼ぶようになり、いつしか八瀬の字を当てるようになった。」と伝えられます。
*
20110313yase07
大海人皇子と八瀬の伝説は、歴史学上は、ほぼ否定されてますが これが、昔ながらのかま風呂です。

今で言う、サウナ風呂です。粘土でつくった室のなかで火を焚いて、中の土を熱してから、ムシロを並べ塩水をまき、蒸気をこもらせます。けっこう準備に手間のかかる風呂だったようです。

興味のある方は、料亭ふるさとのHPをご覧下さい
http://www.kamaburo.co.jp/index.html
*
201404yaseohara09
この辺りには、トタン葺きながら藁屋根の民家が残っています。

大原付近でも書きましたが、いまから40年くらい前までは、この狭い道をバスが走ってました。新平家物語がテレビで放映されて、大原が観光地として脚光を浴びると、急にマイカーが増え、危険になってきたので、山際にパイパスが作られ、この旧道はやっと静かになりました。
*
201404yaseohara10
神子ケ淵付近の高野川の清流。

この付近も、今はパイパスのトンネルで山の中を一気に通過するようになって、あまりマイカーの窓からは見る機会がなくなりました。
ただしバスは、民家の集まる旧道を通ります。
*
201404yaseohara11
神子ケ淵のバス停。

石仏様に石の愛宕灯籠。灯籠の後ろの木箱は榊が3本さしてある。洛北の旧街道の要所でよくみかける情景です。

あまりに日常的で、特に気にも留めることがなかった風景が、回りが開発されて逆に浮き上がってきて、気になるようになる好例のひとつなのかも知れません。
*
201404yaseohara12
碊(がけ)観音寺の参道に咲くシバザクラにタテハチョウが蜜を吸いにきていました。

この観音堂でも、「むかし平治の乱に敗れた源義朝が東国に落ちのびるときに、誤って崖から高野川に落ちたが、観音様のお力で怪我もせず無事だった。それで観音様に感謝して岩に矢じりで観音様を彫って、源氏再興を祈願した。」
という伝説が残っています。

残念ながら、いまは岩肌の剥離がすすんで立入禁止になっています。
*
201404yaseohara13
新緑の比叡山の麓に、満開のハナミズキとこいのぼり。

季節感あふれる写真で、鯖街道の散歩は終わらせていただきましょう。
*
次回は、GW後半の待ち歩き、5日の修学院地区の春祭りの様子などをお届けしたいと思ってます。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初夏の散歩 新緑の八瀬・大原の鯖街道を歩く(前編) | トップページ | 京の初夏の散歩 画廊巡り3題 »

コメント

おはようございます。

何とも自然が豊富な場所ですね。

自分なら、1日中いても飽きないと思いました(都会の雑踏にウンザリしています・・・)。

>> 京阪快急さんへ

この付近は、家から車なら10分、歩いても1時間足らずのところですが
すでに深山幽谷(ちょっとオーバー)の雰囲気を味わえます。
叡電の八瀬比叡山口から歩いても、10分程度です。

ぜひお越し下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の初夏の散歩 新緑の八瀬・大原の鯖街道を歩く(後編):

« 京の初夏の散歩 新緑の八瀬・大原の鯖街道を歩く(前編) | トップページ | 京の初夏の散歩 画廊巡り3題 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ