« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その1 アジサイいろいろ | トップページ | 第15回ポストカードcollection in be京都 »

2014.06.26

【叡電】夏の花シリーズ(2014)その2 梅雨晴れの花いろいろ

梅雨時の花というと、アジサイが真っ先に思い浮かびますが、探すと他にもいろいろと見つけられました。
*
903_0169
この道に落ちている毛虫かミミズsad のようなものは、栗の雄花です。

芭蕉の奥の細道にも、奥州須賀川宿での作として
「世の人の見付ぬ花や軒の栗」
という句が載っています。

イガに包まれた栗の実とは、似ても似つかない細長い花を咲かすのですね。
*
724_0132
続いては、ナンテンの花。冬枯れの時期に、真っ赤な実をつける南天もいま時分に白い花が咲きます。
*
711_0095
これは、トマトの花です。あの大きな真っ赤な実に比べてつつましい黄色の花を咲かせてます。
*
801_0109
地味な(笑) 花が続きますが、ジャガイモの花です。食用はもちろん繁殖も、地下のイモを使いますので、あまり花は重要視されないのかもしれませんが、当然、実がなって種もできるそうです。
*
Ichijyoji08
この畑にもアゲハチョウがきていました。ヤブガラシの小さい花に止まって蜜を吸っています。 他にもきれいなtulip が有りそうなものなのに、こんな邪魔物あつかいされるつる草が好みなんでしょうかねぇ(^_^)
*
903_0171
元田中駅付近の、クチナシの花
梅雨時の花の中では、一番好きですcherry


(次回は、哲学の道から吉田山を散策します)

*

pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その1 アジサイいろいろ | トップページ | 第15回ポストカードcollection in be京都 »

コメント

おはようございます。

叡電沿線って、こんなに色々な種類の野菜などの花があるのですね。

全然知りませんでした・・・coldsweats01

こんにちは^^
普段目立たない花も、なかっちょさんにスポットライトを当ててもらい
きっと喜んでいることでしょうね。
こちらはもう紫陽花は終わりです。クチナシは遠くからでもその香りが
梅雨時の鬱陶しさを払しょくしてくれそうですgood

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

他にも、ナスやキュウリ、カボチャも花を咲かせてましたが、
アングルが決まらずに残念でしたbearing

年々、田んぼも畑もつぶされて宅地に変わっていって、
撮影ポイントを探すのに苦労しますwobbly

>> ターコイズさんへ

こんにちは。

野菜や果物は、実や芋や根っこの食べられるところはだれでも
知ってますが、花や種の成ってるのを、じっくりと見る機会は
少ないですね。

クチナシは、秋のキンモクセイと並んで、良い香りの花の両横綱かもcrown
アジサイは、この週末が最後の見ごろみたいですね。

夜中に雨が降って、明け方に止んでくれると、雨ツユが朝日にきらきらshine
光る写真が取れるのでしょうけど、なかなかそんなには上手く天候が
変わらないでしょうねbleah

こんにちは。
実のなる植物に花が咲くと嬉しくなります。
じゃがいも畑で一斉に花が咲いてると可愛いな~って^^
クチナシの白い花と赤い列車のタイミング、いいですね♪

>> 舞。さんへ

こんにちは。

農家や家庭菜園で、野菜や果物を育てている人はもちろん
庭先や路傍の雑草にしても、花が咲いて実がなるのを
みるとうれしいですね。

ポテトチップスのCMにでてくるような北海道の一面のジャガイモ畑
に、一斉に真っ白な花が咲くところなんか、きっと壮観でしょうねぇconfident

クチナシの白い花は、梅雨空のうっとうしい気分を晴れやかにしてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/59816264

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その2 梅雨晴れの花いろいろ:

« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その1 アジサイいろいろ | トップページ | 第15回ポストカードcollection in be京都 »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ