« 京の梅雨晴れの散歩 新洞学区あたり | トップページ | 生誕130周年「吉田初三郎の世界」展 in 府立総合資料館 »

2014.07.10

いながきゆかさんの個展「きらめき」を見せてもらいました。

今日は、「いながきゆか」さんの初個展「きらめき」を見せてもらってきました。
*
Inayuka01
会社を休んで、朝から用事で走り回っていたのですが、たまたま某所の待合室で、この展示会のお知らせの載った新聞を目にしました。

この祇園のギャラリー八坂は、ときどき寄せてもらってるのと、展示会のテーマが、感性に合ってるような気がしたので、祇園さんへGo!!

会場では、在廊されてた作家さんがにこやかに迎えてくださいました。

小品を中心に20点ほどの作品が並べられています。奥には、DMに載ってる温室の植物の絵がで~ん(笑) 存在感だしてます。

モチーフは、お花や小動物が多いです。すべて日本画の技法で描かれています。

最初のピン!と来た感覚は、大当たりでbleah どの絵も、明るくて、ステキで、日本画独特のちょっとソフトなタッチが、台風の雨雲を吹き飛ばしてくれるような気持ちにさせてくれました。

実際に、祇園に着いた時は雨rainが降ってたのに、画廊を出るときは、薄日sunがさすほど、天気が回復したんですよ。

会期は13日(日)までです。祇園囃しを聞きに、四条まで来られた方は、いちどのぞいてみてください。きっとホンワカした気分になれますよconfident

詳しくは、作家さんのHP
http://yuka-t.jimdo.com/
*
(続いて、吉田初三郎展です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の梅雨晴れの散歩 新洞学区あたり | トップページ | 生誕130周年「吉田初三郎の世界」展 in 府立総合資料館 »

コメント

おはようございます。

今週末は、お天気も良いですが、暑いので、屋外でないどこかに出かけたいと考えていました。

12日にくずはモールで開催される、アンダーグラフのライブ向けの臨時列車が運転されるので、それを撮影してから、この個展を観に行こうと思っています。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

台風は、なんとか過ぎて行ってくれましたが、これからますます暑く
なってきますね。

いながきさんの個展はぜひ行ってあげてください。
きっと好きになりますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/59960037

この記事へのトラックバック一覧です: いながきゆかさんの個展「きらめき」を見せてもらいました。:

« 京の梅雨晴れの散歩 新洞学区あたり | トップページ | 生誕130周年「吉田初三郎の世界」展 in 府立総合資料館 »

フォト

夏の終わり

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ