« 京の夏の散歩 祇園祭 岩戸山の真木立て | トップページ | 京の梅雨の散歩 東寺のハス池に雨音を聞きに(その1) »

2014.07.17

京の夏の散歩 祇園祭 ほぼ仕上がった岩戸山

いよいよ、今日は前祭の山鉾巡行ですね。お天気の心配もなさそうで、良かったです。

記事は、前回の岩戸山の真木立てからまる一日たった13日の午前の様子です。
*
201407gion3_01
囃子台も屋根も車もつき、見返しも掛けられて、遠目にはほぼ仕上がった感じです。
*
201407gion3_04
近寄ると、車輪の調整や内外装の仕上げに大忙しでした。
*
201407gion3_02
日本神話の「国産みと天の岩戸」のモチーフの破風かざりです。まだ張られていませんでしたが、天井には四季草花図が飾られます。
*
201407gion3_03
大きな曳き山なので、1/50の模型で全体をご覧下さい。
(京都市下京図書館の展示)
*
201407gion3_05
他に、変わったもの(笑)がないかと、ブラブラ歩いていると、「綾傘鉾」の、台座がありました。
*
201407gion3_06
これは、鉾町の会所に飾ってあった絵です。今は、この絵の山車の上に乗ってる傘だけを台座に載せて巡行しますが、昔はこんな山車が巡行していたときもあったのでしょうか?。

手前のお面は、巡行の時に踊られる棒振り囃子の演者がつけるものです。黒髪と赤毛があります。
*
201407gion3_07
祇園祭というと、山鉾巡行だけがクローズアップされがちですが、もともとは地元のお祭りです。もちろんお神輿や神事もあります。

町内会の子供神輿や太鼓山車も練り歩きます。京都の中心部の大通りを練り歩くのは、子供たちにとっても、きっと夏休みのよい思い出になるんしょうね。
*
(続く) (次回は、東寺のハス池を見に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の夏の散歩 祇園祭 岩戸山の真木立て | トップページ | 京の梅雨の散歩 東寺のハス池に雨音を聞きに(その1) »

コメント

お天気でよかったですね

>> 音姫さんへ

この写真を撮った日だけ雨がパラつきましたが、
あとはおおむね良い天気が続きましたね。

今頃は、鉾町でも直会の乾杯が続いてるでしょうね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の夏の散歩 祇園祭 ほぼ仕上がった岩戸山:

« 京の夏の散歩 祇園祭 岩戸山の真木立て | トップページ | 京の梅雨の散歩 東寺のハス池に雨音を聞きに(その1) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ