« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その4 花を探してロケハン | トップページ | 京の夏の散歩 祇園さんから清水坂へ (その1) »

2014.08.16

京都五山の送り火 2014

昼間は、大雨洪水警報や避難勧告もでるゲリラ豪雨で点火中止が心配された五山の送り火ですが、夜には雨も上がり、無事に点火されました。

ご先祖さまも、この火を見ながら、あの世に帰っていかれたことでしょう。

雨の影響で、出町柳付近の川原が立入禁止になったので、近くの地下鉄松ヶ崎駅付近で、大文字、妙法、舟形のみっつを見てきました。
*
201408okuribi01_2
大文字 (クリックするとすこし拡大します。以下同じ)
*
201408okuribi02_2
妙法の妙
*
201408okuribi03_2
妙法の法
*
201408okuribi04_2
舟形
*
201408okuribi06_2
今日は、恒例の大文字山登山を楽しみにしていたのですが、豪雨で登山禁止になりガッカリ

山上に人影は見えず、代わって火床を覆うブルーシートが目立ちます
*
201408okuribi07
それでも、雨の止むのを待って、大勢の人が護摩木を供えにやって来ます。

私も、家内安全と先祖供養をお願いしてきました。
*
201408okuribi08
集められた護摩木は、軽トラで山腹まで運ばれ、そこからリフトで山上へ上げられます。火床へは人手で並べられます。

今日のような悪天候の日は、特に大変な作業です。伝統行事を守ってくださる人たちに、感謝しましょうm(__)m
*
(次回は、祇園から清水へ清水坂を歩きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その4 花を探してロケハン | トップページ | 京の夏の散歩 祇園さんから清水坂へ (その1) »

コメント

こんばんは。

今年は「五山の送り火」を見に行こうかなと検討していましたが、天候が悪いのが心配で、今回はあきらめました。

やっぱり、綺麗ですね。
準備された方々、お疲れ様でした。

来年は天候が良くなることを願っています。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

この夏は、週末になると大荒れの天気で、各地のイベントが中止に
なってるので、送り火も大丈夫かと気にしてました。

それでも無事に終わってよかったです。

無事に終われてよかったですね
保存会の人も大変・・・
伝統行事を守って行くのも大仕事やね

>> 音姫さんへ

こんにちは。

夕方まで、土砂降りが続いたのに、火がくれるとともに雨が止んだのには、
びっくりしました。

やっぱり、ご先祖様も帰り道に明かりがないとつらいもんね。
と、風神雷神のご配慮でしょう

伝統行事も、時代のながれに合わせながらも、いつもでも
続けてほしいですね。

綺麗に見えましたね
嵐山の灯篭流しに行こうと思っていたんですが、川がかなり増水していたので断念しました。
川には流さず川原で灯をともされたそうです。
送り火はこちらでゆっくり見せていただきましたm(_ _)m

雨上がりの今日はいやにトンボが目につきます。

お久しぶりです.

昨日は荒神橋のところで大の字を見ていました.
例年にくらべてなかなか火がつかないなぁ,と内心びくびくしながら見ていましたが,無事火がともってほっ.

雷光が曇天に反射して一瞬空が青白く光る中、送り火を見ることになるとは思いませんでした.
戦争の足音だの日本の世の中が物騒になる昨今,
応仁の乱はじめ戦火に散った先祖が「お前らちゃんとせい」
という置き書きなのではないかと思いたくなるぐらい、点火した途端に雨がやみました.

なまちゃんさんもお盆期間中こちらで京阪2200・7000・8000系のHMを楽しんで帰っていかれたんでしょうかねぇ.

お久しぶりです。
私も、16日の夜は二条城前の京都国際ホテルの屋上から
五山の送り火を、全部見ることが出来ました。
雨も上がり、ご先祖様が無事お帰りになられて
よかったです。。  

>> ナビさんへ

こんにちは。

わたしも、出町柳付近の川原が立ち入り禁止になってるので
おとなしく、家の近くで見てました。

嵐山の灯籠流しと鳥居形は、一度は見てみたいと思ってるの
ですが、嵐電の妖怪電車ともども(笑) ことしもお盆休みには
洛西に足を伸ばせませんでした。

台風が通過してから、急に秋らしくなりましたね。
赤トンボも、飛び始めてます。

>> ギヤジローさんへ

こんにちは。お元気ですか?

わざわざ荒神橋まで来られたのですか、大変な人出だったでしょう。
大雨のあとじゃなければ、わたしも御所の付近へでも行こうかと思って
たんですけど、止めときました(^^ゞ

最近、へんなご時勢になってきましたねぇ。
思わしくない方向に進まないように、みんなで見守りたいです。

なまちゃんさんも、きっと京阪や近鉄電車を堪能されてまた戻って
行かれたことでしょう。

落ち着いた頃に、いちどお墓参りでもさせていただきたいです。

>> ナンシーさんへ

こんにちは。

国際ホテルの屋上からは、五山の全部が見えるのですか。
知りませんでした。それにしても、優雅なお盆休みですねぇ。

雨が止んでよかったです。
ご先祖様も、明かりがないと夜道を帰りにくいでしょうからね(^^)

無事にご先祖様を送ることができてよかたっです。
夜には、雨があがったのですか。脈々と京都に流れる思いが、天に通じたんですね!

>> キハ58さんへ

こんにちは。

雨が上がったのは、奇跡的ですね

雨が上がったのを、「さすが京都の威力はすごい!」とのコメントを
ネットでもたくさんみました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都五山の送り火 2014:

« 【叡電】夏の花シリーズ(2014)その4 花を探してロケハン | トップページ | 京の夏の散歩 祇園さんから清水坂へ (その1) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ