« 【叡電】初秋の花シリーズ(2014)その1 ヒガンバナとキバナコスモス | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡・岩倉付近に秋を探す. »

2014.09.19

【叡電】初秋の花シリーズ(2014)その2 黄金色の田圃

敬老の日の3連休を使って、いろいろと撮影してきました。3回くらいに分けて順次アップします。

「花とえーでん・秋バージョン2号」は、黄金色の田んぼと畦みちです。
*
711_0102
下鴨神社の神様のお供えになるおコメを育てています。

三宅八幡~八瀬・比叡山口間
*
801_0113
稲刈りの準備に、畦ちかくの機械の入らないところの稲を、鎌で刈って、並べてありました。

岩倉~木野間
*
731_0093
こちらの田んぼは、すでに稲刈りが終わってます。

修学院~宝ケ池間
*
731_0094
畦に、マルバルコウソウのちいさな花が咲いてました。

宝ケ池~三宅八幡間
*
711_0100
こちらの畦は、ヤブランです。

宝ケ池~三宅八幡間
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初秋の花シリーズ(2014)その1 ヒガンバナとキバナコスモス | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡・岩倉付近に秋を探す. »

コメント

田んぼといわし雲で秋の風景ですね。
時間がゆっくり流れていくようです。
↓ヒガンバナも素敵でしたshine
やっぱりいいな~京都^^

>> 舞。さんへ

こんにちは。

もう完全に秋ですねぇ。

いわしfish雲.... 
catちゃんたちも、お空を見上げてのどを鳴らしてるかもsmile

1枚目、空とみのりの組み合わせが素敵ですね。どちらも、まさに秋!

ご無沙汰いたしております

まとめて拝読させていただいたら
お父様が亡くなられたのですね
じゅんぐり じゅんぐり
しょがない てゆう人も やはるけど
それはそれはさびしいことですよね

私は何年経ってもお父ちゃんと
あいたいなておもてしまいます

おくればせながらご冥福をお祈りいたします

叡電が駆け抜ける洛北はすっかり秋ですね~


えっとサフランに似てるのん タマスダレってちょっと変わった名前です


>> キハ58さんへ

こんにちは。

この田んぼは、下鴨神社のご神田になってるので、昔ながらの風情が
唯一残されています。

>> 華子さんへ

こちらこそ、ご無沙汰いたしております。

偶然、今日は父の百ケ日の法要で、お骨収めを致します。
お悔やみをいただいて、父もよろこんで家を出て行けそうです。
ありがとうございます。

淀川のサフランのような花は、タマスダレというのですか。
教えていただいてすみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/60321193

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初秋の花シリーズ(2014)その2 黄金色の田圃:

« 【叡電】初秋の花シリーズ(2014)その1 ヒガンバナとキバナコスモス | トップページ | 京の初秋の散歩 三宅八幡・岩倉付近に秋を探す. »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ