« 京の夏の最後の街歩き 二条城から島原へ | トップページ | 京の夏の最後の街歩き 五条楽園 »

2014.09.13

京の夏の散歩 旧山陰道の初っ端だけ歩く(その4) 西京極付近

今年は、秋の訪れが早く、朝晩は半袖・半ズボンでは肌寒く感じますし、昼間もかなり歩いても汗をかかなくなって来ました。

ながく書き伸ばしてきました、山陰道の散歩もいよいよ最後の梅小路公園から桂駅までの区間になりました。

もうすこしお付き合い下さい。
*
201408sanindo01
旧山陰道の起点にある松尾大社の朱雀お旅所です。
*
201408sanindo02
ここから松尾大社までは直線でも5キロ以上、車でも20分くらいは掛かりますが、京都市の西部の洛西地区といわれるところの大半が松尾大社の氏子地区です。

4月のお祭りでは、お神輿が松尾を出発し、船で桂川を渡り、氏子地区を練り歩いて、ここまでやってきます。
*
201408sanindo03
しばらくは、七条通りの広いバス通りを歩きます。西大路七条を通り、西高瀬川を渡るあたりにこんな祠をみつけました。

六地蔵かと思ったら、阿弥陀様あり、双体仏あり、力石ありと賑やかです(^^♪
*
201408sanindo04
裏手には、石塔や石碑がまとめてあります。花やローソクが供えられているところを見ると、近所の方がお世話されているのでしょう。
*
201408sanindo05
旧山陰道を歩いていると、また松尾大社の末社がありました。

この参道脇に、農協の共同作業所兼即売所があり、ちかくのおじんちゃんあばあちゃんが野菜を洗ったり箱詰めしたり並べて売ったりしてました。

この付近も都市化が進んでバス通りからは、ほとんど田畑は見えませんでしたが、一歩裏手に入ると、まだ畑が広がっているのかもしれません。
*
201408sanindo06
街道が天神川を渡るところにあるお地蔵さまと旧家。

この付近の道幅はかなり狭く、バスが来ると普通車でも徐行するか止らないと行き違い出来ないくらいです。歩道のないところも多く、歩きつらいです(+_+)
*
201408sanindo07
桂小橋から桂駅までは、狭い旧街道のバスの乗り心地を試してみたかったので(笑)、ほんの10分ほどですがバスで移動しました。

桂大橋、桂離宮、麦代餅の中村軒、桂地蔵と車窓からですがいろいろと楽しめます。

阪急電車が渡っているのが旧山陰道の踏切。ここから西へ行くと2回目で紹介した川島・樫原地区となります。

今回は、2日間に分けたとはいえ、歩き通しであまりゆっくり見られませんでした。また機会があれば旧宿場町の町並みをゆっくりと楽しんでみたいところです。
(次回は、五条楽園です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の夏の最後の街歩き 二条城から島原へ | トップページ | 京の夏の最後の街歩き 五条楽園 »

コメント

こんばんは^^
阪急電車の写真をUPして下さって
ありがとうございます

ターコイズさんとこの家の色~~( ´艸`)プププ

>> ターコイズ&音姫さんへ

スマホ撮りのショーモナイ写真ですんませんm(__)m

近いうちに、気ぃいれて撮りますよってに

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の夏の散歩 旧山陰道の初っ端だけ歩く(その4) 西京極付近:

« 京の夏の最後の街歩き 二条城から島原へ | トップページ | 京の夏の最後の街歩き 五条楽園 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ